10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-05-06 (Tue)
長女が小学校で一番お世話になった先生が
この春異動になりました。

1・2年生のときと6年生のときに担任していただきました。
特に1・2年生のころのブログには度々話題にさせていただいたほど
支援学級での取り組み、学習のくふうなど
子供たちへの支援に対して
常に勉強と研究を欠かさない先生ですので
信頼と尊敬…ほとんど崇拝していました(^_^;)

W学級開級以来、8年在籍されていたので
(3年過ぎれば異動対象となるらしいので)
長女が在校中も毎年異動の時期は
ドキドキしていたものです。

だから、卒業の年に異動がなく
しかも担任になっていただいたときは
歓喜しました。
(このことは、もう何度も書きましたかね(笑))

その先生がついに異動と聞き
長女は卒業してしまったとはいえ
挨拶しておきたくて行って来ました。

学校での離任式は午後の早い時間でしたが
先生は夕方まで学校に残る予定とのことでしたので
私たちOB・OGは
中学校の下校に合わせて、夕方近く……。

といっても、わが長女は
先生には会いたいけど、久しぶりに会うお友達に対してはずかしいから…と
行かないことを選択していました。

いまだに、小学校のときの屈辱を思い出して
しょっちゅう泣いているくらいですから
お友達に会いたくないんでしょうねぇ(-_-;)

もっとも、長女は下校時間が遅かったし
中学校から小学校までの距離も長いので
(4kmくらいかなぁ。小一時間かかりそうです)
間に合わなかったかもしれませんけど。

というわけで、私だけ伺うことになりました。
他のメンバーは、ほとんど来ていましたよ。

ほんの1ヶ月の間に、随分“中学生らしく”なっていました。
みんな照れくさくて、先生との直接の会話は少なかったですが
1ヶ月振りに会う旧友との交流を楽しんでいました。

それぞれ、中学校ではまだ緊張しているようなので
古巣の小学校で思いっきり羽を伸ばしているように感じました。

先生の離任式は、子供たちにとっては
絶交の息抜きの場を与えてくれたのかもしれません。

しかし、異動した先生の方は大変のようです。
今度は23区外の学校の支援学級に異動されたのですが
市の財政状態が悪いらしく
設備も人員も確保できていないとのことで
ギャップを感じられていました。

わが区も福祉に関しては、他の区と比べると
不満も多々ある環境ではなりますが
それでも、少しずつ(かなりスローなテンポで)
支援学級が増えたり、支援員の数が増えたりしています。

でも、まだまだ、わが区よりも環境が整わないところもあるのですね。
都内でも格差があることを感じました。
義務教育なのに。

その話を伺って
学習する子供たちや親御さんも
学校の教職員の方々も気の毒に思いました。

整った環境であれば伸びるものも
今のままでは伸びない……というのは
勿体ない話ですよね。

しかし、そういう環境だからこそ
私たちの自慢の先生が必要なのかもしれないとも思いました。
市の財政は変わらなくても
その学校の支援学級の子供たちは変わる気がします。

私が考えている以上に大変な任務でしょうけど
あの先生なら……
だって、これまでの実績がありますからね。

GUTS!です(๑•̀ㅂ•́)و✧



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


スポンサーサイト
| 学校のこと | COM(4) | | TB(0) | |
2014-04-29 (Tue)
土曜日の午後は学級活動委員の1回目の委員会もありました。
委員長さんの仕事の都合もあり、3時半から。

公文書写に通っている私はキツイなと思っていました。
でも、書写は開始時間の2時に行けば
ギリギリ間に合いそうでした。

しかし、長女と一緒ですからね。
その日は午前中に友達との約束があったから
ワオ(家庭学習)は昼食後にやる予定にしていて
それに取り掛かるまでグズグズしていたものだから
2時直前に終わり、それから仕度をすることになっていました。

仕方なく、私の方が先に書写へ行くことにしましたが
そのときはすでに2時過ぎ。

学習量を減らすことにして
それでも、先生に添削してもらう順番待ちしている間に
委員会遅刻は必至だったので
委員長さんにメールしておいて
結局、15分くらい遅れて出席することになってしまいました。

長女の小学校でも安全委員になったことがありましたが
委員会に全員そろったことはなかった……というより
いつも出席するメンバーは少なかった記憶があります。
それだけゆる~い感じだったので気が楽だったというのもありますけど(^_^;)

が、やっぱり学校によって違いますねぇ。
今回の委員会は全員参加していました。
マニュアルも配布され
次回の委員会の日程も通知されました。
これが普通なんでしょうね。

なんかヘマをしそうでドキドキします(^^ゞ
せめて、各委員は1名じゃなくて2名いると心強いのに…と
甘えたことを思ったりします。
仕事量は1人で出来るものかもしれないけど
精神的な負担が……(-_-;)

でも、こんな些細な任務でビクビクするのは私くらいのものなんでしょうね。
それに、4つの委員が2名ずつになると
児童数が少ないから6年間で2度委員が回ってくることになるというのも
1名体制の理由かもしれません。

来月は運営委員会と名札配布やPTA会費集金の仕事があるようなので
ヘマをしないようにがんばりますっ!

だけど、委員になることのメリットは
なんといっても、他のクラスや学年の委員さんと知り合いになれることですね。
学級活動委員は特に頻繁に顔を合わせる機会があるから
みんな仲良くなるらしいです。

今回も近くに座っていた委員さん方とは顔見知りになれたし
そういう点では楽しみです。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ 



| 学校のこと | COM(4) | | TB(0) | |
2014-04-21 (Mon)
土曜日は長女の学校の授業参観と保護者会がありました。
長女の中学校、新鮮なことがいろいろあります。

まず、連絡網。
F組だけかもしれませんが
先生方も含めて、全員の電話番号だけじゃなくて住所まで記載されていました。

私が子供のころは、連絡名簿にはクラス全員の住所や電話番号だけじゃなく
両親の名前や職業まで記載されていましたけど
最近は個人情報公開の問題もあって
連絡先の電話番号だけの連絡網が当たり前のようになっていたので
なんか新鮮でした。

「授業参観」という呼び方もなつかしい。
小学校では(長男の学校でも)「学校公開」となっていましたから。

そして、4月に授業参観があり、それが土曜日で
午後まで授業があるので、給食ありです。

保護者会を早めに開催して、今年度の諸々の説明のため
保護者が参加しやすい土曜日に……という配慮かなと感じています。

わが家は午前中、私が長男の学校の互選会と重なってしまったので
主人が授業参観。
図書の時間だったので
期待していた授業風景は観ることができなかったようですが
先生方の様子には、入学前に見学したときと変わらない印象のままで
安心しているようでした。

午後は、私が、ちょっと長女の教室での様子を見てから
保護者会に参加しました。

全体会では、教務主任や生活指導主任の先生からの
ちょっとした笑いを誘いながらのお話がありました。

その全体会の終了後の案内のときは
また、F組は省かれていました。
(ちなみに、入学式のときも、この日も
 他の学校でも同じだと思いますが、副校長が司会でした)

でも、今回はとまどいませんでしたよ。
前もって、スケジュールの案内が配布されていましたから
どこに行けばいいか把握していましたからね。
それに、期待は禁物だと学びましたから(^_^;)

“またか”と席を立って移動しようとしているときに
校長先生がわざわざ
「こんにちは。よろしくお願いします」
と挨拶に来てくださいました。

顔を覚えてくださっているんですよ。
ビックリです。
校長と副校長とのギャップにもビックリですけどね(笑)。

もちろん、私だけではなく
他のF組の1年生の父兄の方にも挨拶して回っていらっしゃいました。

その後、F組の保護者会でも
率先して挨拶と説明をしてくださいました。

通常級の方にも挨拶に回るために途中で退出されましたが
長女が卒業した小学校の校長先生もとても心遣いのある先生でしたが
この中学校の校長先生は上回る気がします。

F組の主任の先生は
これまた穏やかな感じです。
たぶん、この先生が叱っても効き目はないと思います(笑)。

でも、この穏やかさが子供たちにいい影響を与えてくれそうな
そんな気がしています。

担任の先生とも初めて言葉を交わしました。
若くて、体育会系のように見えるガッチリした先生なので
見た目には元気な感じですが
新任でもあるし、そろそろ疲れがたまってきているのではないかと
親や祖母のように心配していますが
がんばって欲しいです。

F組でも委員決めがありましたが
三役のうち二役は立候補があり
最後はあみだくじ。
これは当たらず、免れました。

午前中に長男のクラス委員に決まったばかりでしたから
重ならなくてよかったです(^_^;)

こうやって無事(?)に保護者会も終了しました。
F組にはW学級出身も数名いますが
その先輩お母さん方が終了後は声を掛けてくれ
改めて心強く感じました。

他の保護者の方もみなさん話しやすそうですし
F組内では平和に過ごせそうで安心のスタートとなりました。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



| 学校のこと | COM(8) | | TB(0) | |
2014-04-19 (Sat)
長男のクラスの昨年度最後の保護者会で
今年度のクラス委員選出の際、補欠になっていたので
本日午前中の互選会というものに初めて参加しました。

本部の役員に立候補する方はなく
くじ引きとなり
わがクラスの方が役員のひとりとして当たってしまったので
補欠1号の私は自動的に学級活動委員に繰り上がることになりました。

まぁ、いつかは回ってくるものですから
覚悟はしていました(^_^;)

委員の中から選出する、委員長などの三役も書記以外の立候補者はなく
くじ引きになりましたが
これは免れることができました。ホッ。

思いのほか時間が掛かって
午前中いっぱいつぶれてしまいましたが
委員長などになった方々はそのあとも打ち合わせがあったようなので
ご苦労さまです。

今後、委員会などは土曜日の午後に行われることが多そうなので
習い事のことが気になりますが
なんとか調節できるといいなと思います。

さぁ、午後はこれから長女の授業参観&保護者会です。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ 



| 学校のこと | COM(6) | | TB(0) | |
2014-03-06 (Thu)
W学級のお別れ会の日は最後の保護者会もありました。
W学級の保護者会は学級全体の会のあと
各クラスの教室でクラス会もあります。

そのクラス会では、欠席者2名だけ。
私と同じく、お別れ会を参観して
そのまま保護者会出席したメンバーもいましたが
クラス会だけの出席者もいて
今までにない出席率でした。

クラス会では輪になるように机が並べられているので
みんなの顔が見えます。
そして、毎回、それぞれの子供の様子を話します。

今回は最後ですから
みんな、やっぱり、6年間の成長や先生方へのお礼の言葉が出るのですが
私の順番になると……

もうね、その前に、思いがけない方の涙にもらい泣きをしてしまっていたから
一度、涙栓が開いちゃうととめどなくなるんですよ、長女関連のこととなると。

なので、順番が回ってきたときは
頭で考えていたことを言おうとしても言葉にならず
まさに「なんも言えねーっ!」(by北島選手)状態で
「ありがとうございました」の一言がやっとでした。

想いはたくさんあります。
でも、それは卒業式のあとに吐き出そうと思います。
書いてるだけで涙が止まらなくなりますので(^_^;)




このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 




| 学校のこと | COM(8) | | TB(0) | |
2013-09-14 (Sat)
今日は第二土曜日なので、子供たちは学校公開で登校でした。
長女たちの学校では防災訓練があり
毎年、6年生は炊き出しをするので
保護者もお手伝いでした。

地域の方や消防署の方のご協力のもと
アルファ米の五目御飯とお味噌汁を作って
全校生徒・先生・保護者でいただきました。

子供たちにやらせると時間が掛かりますねぇ。
中には、要領よくテキパキと働いてるお友達もいましたよ。
こういうとき、日頃お手伝いしているかどうかよくわかりますね。

ウチの長女なんかは、動作がスローモーションで
あちゃ~って感じでした。

親の責任ですね。
面倒でも、お手伝いさせなくちゃいけませんね。

ところで、アルファ米、私も初体験でしたが
炊き出しセットになっていて
箱の中には手袋・しゃもじ・フードパック・割りばしなど
必要なものがすべて入っていて
お湯さえあれば25分でおいしいご飯ができあがり
みんなで食べることができるんですね。

いい経験をしました。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


| 学校のこと | COM(6) | | TB(0) | |
2013-07-02 (Tue)
昨日は長男のクラスの保護者会と茶話会に参加してきました。
出席率の高さにビックリです。
9割以上の出席だったと思います。

保護者会では、先生からクラスの様子を聞きました。
生活面や学習面での詳しい状況を
一部スライドを見ながらの説明でした。

そして、夏休みの宿題のことも……。
国語・算数のプリント、読書、植物の観察、自由研究です。
長男は自主的にやる子じゃないから
観察と自由研究は親の方が憂鬱になってくるんですよねぇ。

なんとか、今年はがんばってもらいたいものです。

さて、保護者会のあとは、そのまま茶話会です。
長男の学校は茶話会も担任が参加します。

クラスの役員さんが主催ですが
昨日は、担任の先生が仕切りをまかされていました。

そして、お題が「自分が今はまっているもの」。
韓流ドラマやジャニーズなどが出ていましたよ。

私は……というと
「はまっている」といえるものは特になく
「興味をもってること」「好きなこと」という意味なら
山のようにあるし……
でも、人前で発表することが大の苦手な私は
できるだけ短く終わらせたいので

体質改善に取り組んでいることと
通信で和裁を習い始めたことだけにしておきました。

人数が多いから、お題がひとまわりしただけでお時間となりました。
それに、直接交流するのは、つい、知り合いだけになってしまいますが
参加して、何度か顔を合わせるだけでも
今後が変わってくるかもしれませんよね。

長女のクラスなんかは少人数だから
こんな感じで保護者会の後に担任を交えて茶話会があると
もっと交流が深まりそうなんですけど
そういうスタイルじゃないんですよねぇ。

W学級の場合は、各クラスの役員じゃなくて
W学級全体の役員さんしかいないから仕方ないですかね。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左2つは「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ ブログランキング・にほんブログ村へ 


| 学校のこと | COM(2) | | TB(0) | |
2013-06-29 (Sat)
昨日の昼間、区内の小学生3人が刃物で切りつけられ
犯人が逃走……という事件が起きました。

1時間後に犯人は確保されましたが
学校からは下校に関するメールが届きました。

時間差で2通のメールが着て
最初のメールは
「保護者への引き渡しの予定だったが通常下校にする」

次のメールは
「引き取り可能な方は3時15分までに……」

え、どっち?
と迷ったので、長女のW学級に電話して確認すると
「通常下校になりました」
とのことだったので、とりあえず帰宅を待とうと思ったものの
メールが気になって、もう1度確認。

あ、片方は長男の学校からでした。
時計を見たら3時過ぎ。
慌てて学校へ向かいました。

こういうときは近くて助かります。

長男の学校では
「犯人は逮捕されたが、共犯の有無は不明だったので」
引き渡しの判断となったようです。

なんと、おっちょこちょいな母でしょう。
確かに、2校の名前は途中まで同じなんですけど
2ヶ所からメールが来ることを認識してなかったっていうのが
われながらマヌケです。


ところで、この事件。
被害にあった3人のお子さんたちが命に関わるケガにならなくて
本当によかったと思います。

改めてネットでニュースを読むと
学校近くで交通誘導のボランティアの方が勇敢に犯人を追い払ったり
子供たちに「逃げろ」と叫んだことによって
他の子たちが学校に戻ることができたらしいです。

その方のそんな行動がなかったら
被害はもっと大きなものになっていたかもしれないと思うと
ゾッとします。

なんの罪もない、弱い子供を狙うって
絶対許せない行為です。

被害に遭ったお子さんたちと
目撃してしまったお子さんたちの
心の傷が残らないことを願うばかりです。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左2つは「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ ブログランキング・にほんブログ村へ 


| 学校のこと | COM(10) | | TB(0) | |
2013-06-22 (Sat)
6年生の思い出作り?のイベントでレクレーションの時間があるのですが
どんなレクにするか検討中です。

実は私はこういうアイデアに乏しくてまったく思いつかないんです。

場所は校舎内。夏休み中なので、教室や廊下
体育館などは利用可能だと思います。

時間は1時間半あるので、たっぷりです。

参加者は通常級27名で、W学級は4名。

ここが難しいところです。
通常の6年生対象の遊びにはW学級の子はついていけないし
W学級の子に合わせると
通常の子には幼稚で物足りないものになりそうです。

だれでも楽しめるようなレクレーションってないですかね?
よいアイデアがあったら教えてください。
よろしくお願いします。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左2つは「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ ブログランキング・にほんブログ村へ 


| 学校のこと | COM(4) | | TB(0) | |
2013-04-13 (Sat)
前日に沈んだ気分は昨日もまだ続いていました。
たまっていた洗濯は片付けたものの
和裁もフランス語もやる気にならず……。

でも、午後のW学級の保護者会は
気分転換になることを期待して、行ってきました。

子供たちの帰宅を待ったので学校全体会には間に合いませんでしたが
W学級の方の全体会は途中から出席
そして、クラス懇談会も最後まで参加することができました。

クラス懇談会では、担任お二人の心強い方針と
クラスの様子、子供たちそれぞれのエピソードを聞くことができ
とてもいい気分にさせていただきました。

きっと、これなんですよね。
子供たちの弱い部分を充分見極めながらも
そのことを子供にも親にも強いることはなく
良い面を前面に出してくれるから
こちらは希望や自信が持てて、いい気分になります。

いい気分になれることがわかっているから
少々体調が悪くても、少々遠くても
気分転換になるような気がして、出席したくなります。

もうひとつ。
ママ友と情報交換ができて
共感したり、ストレス発散したりできることが
私を少し楽にしてくれます。

さて、今日もまだお腹はすっきりしていないので
快調とはいえず、やる気もまだ半分ですが
気分が少しあがってきたので
これから、長女とウォーキングしてきます。



こんな私を応援(クリック↓)していただけたら励みになります。
よろしくお願いします。
(左2つは「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 


| 学校のこと | COM(10) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。