10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-09-04 (Thu)
GPSとかの科学的な話ではありません。
と~ってもアナログなお話(^_^;)

長女は忘れ物をよくするのですが
そのことに登校途中で気づいて戻ってくる…
ということがよくありました。

その忘れ物というのは
ハンカチだったりティッシュだったり……
まぁ、無ければ不便ではあるけど
それほど重要なものではない物のことが多いです。

でも、本人にとっては一大事。
いつも持ってるものがないのが不安なんですね。
基本的に優先順位とか決められないし
「ま、いいか」とか「どうにかなる」とは思えないんですね。

しかし、そんなことで自宅まで戻っていたら遅刻してしまいます。
学校のすぐ近くまで行っていても戻ってきたことがありました。

なので
「忘れ物をしても家に戻ってはいけない」と教えていました。

すると、そのうち
防犯のために持たせている携帯電話で電話してくるようになり
その段階では、(自分のケータイに限定されるけれども)
電話が掛けられるようになったんだなぁと思ったものです。

ただ、忘れ物を届けようにも
「今、どこ?」と訊いても、自分の現在地の説明ができないんですねぇ。

しかも、入り組んだ広~い公園の中の道をその日の気分によって
いろいろな道を通って登校していたので
追いかけても簡単にはめぐり会えなかったです。

ケータイのGPS機能を使ってはいましたが
数分の誤差があるし
当時は私もガラケーだったので
情報をキャッチするのにも時間が掛かっていました。

それで、最終的には、学校に持って行く…なんてことも度々でした。

さて、中学生になっても
忘れる頻度は低くなったものの
まだときどきあるんですね。

それが、今朝でした。
忘れたものはポケットティッシュです(^_^;)

電話が掛かってきたので
「必要なの?」と訊いてみると

「必要」

と応えます。
ま、よく使ってはいますからね。

なので
「じゃあ、持って行ってあげるから。今、どこ?」
と訊いたら

「○○○○(某コンビニ)のまっすぐの道のところ」

と応えたので、ちょっとビックリ!
あの長女が具体的に自分の現在位置を把握して
伝えられたことに思わず笑みが出てしまいました。

うれしくなって
自宅から5分ほどのその場所まで走って届けてやりました。

……と、まぁ、これだけのお話でした(笑)。


スポンサーサイト
| アスペルガー症候群の長女 | COM(6) | | TB(0) | |
2014-09-03 (Wed)
昨日、長女が卒業した小学校に行って来ました。
ようやく卒業アルバムが配布されたのです。

長女の下校時間に合わせて、私が迎えに行って
そのまま一緒に向かいました。

ウチは小学校まで徒歩20分。
中学校までも徒歩20分。
双方がわが家から真逆なので
トータル40分の距離です。

長女ひとりでは歩くのもマイペースなので
1時間以上は掛かりそうですから
私も付き添ったのですが
ほとんどの元クラスメイトは付き添いなしで来ていました。

でも、久しぶりに先生方やみんなの元気な顔に会えて
なんか安心しました。

みんな、すぐには帰ろうとせず
先生と話をしたり、友達とじゃれあったりしていました。

中学校はいくら支援学級といえども緊張感があるでしょうから
小学校へ来ると、リラックスできるのでしょうね。
活き活きとしていました。

ただ、ウチの長女はその中に入ろうとはせず
廊下の遠くでじっとしていました。

元クラスメイトに会うのは気が進まないとは言っていたんですよね。
それが、照れからくるものか、嫌な記憶からくるものかわかりませんが
恩師の離任式のときでさえ、小学校へ行くことを拒んだくらいですからね。

でも、今回は、卒業から半年経っているし
先生方にもあいさつをさせたかったので
長女には意向を訊かず、“決まり事”のように
流れで連れて行きました。

中学校では積極的に友達と関わっているみたいだから
大丈夫かなぁと思っていたのですが……
変わりませんでしたね。

さぁ、その卒業アルバム+αはこちら↓
卒業アルバム

最近の卒業アルバムって
児童数が少ないからページをうめるために
後半は文集が入っていたり
保護者が担当するページがあったりするんですねぇ。

だから半分以上は学校や保護者が編集しているようなものですが
印刷部数が少ない分割高になるらしくて
ちょっと目が出そうな金額でした。

そして、そして……
このアルバム、昨日配布されたあと
子供たちが指摘した箇所をきっかけに
数か所の不備が判明されたようなんです。

だから、後日、再配布になりそうです。
卒対として、少しでもアルバムに関わった者としては
なんとも後味の悪い結果になってしまって残念な気持ちです。

先生方は「学校の責任」と言われましたけど
プロがしっかり最終確認(チェック)をしてくれていたら
こんなミスはないんじゃないかと私は思っていますけどねぇ。


| アスペルガー症候群の長女 | COM(4) | | TB(0) | |
2014-08-01 (Fri)
昨日、学展から通知が来ました。

入選証

なんと、今年も「賞候補入選」。
応募数が少なかったのか?
はたまた、中学生の部までは甘い評価なのか?
内情はわかりませんが
とにかく、なんとか展示されることになったようです。

会場:東京都美術館
東京都台東区上野公園 8-36 (JR上野駅の公園口出口より徒歩約7分)
TEL:03-3823-6921
会期2014年8月2日(土)~10日(日)※8月4日(月)は休館日です。
9時30分〜17時 ※なお退室は17時30分となります。
最終日(8月10日)は14時までの入館、14時30分退室となります。

展示期間が短く
また、私と長女は帰省する期間も含まれているので
ちょっと慌ただしいですが
来週、観に行ってこようと思います。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


| アスペルガー症候群の長女 | COM(8) | | TB(0) | |
2014-07-26 (Sat)
長女は毎年、区の福祉のセンターで発達検査をしています。
先日、長男の検査をしたところも同じです。
だから、姉弟同時にしてもらえると楽だったのですが
そうはいかないんですねぇ(^_^;)

3ヶ月前に予約を入れようとしたときは
すでに予約がいっぱいで取れませんでした。

毎回、学校に影響がないように夏休みをねらうのですが
そう考える家庭が多いのでしょうね。
今年は、予約するタイミングが少し遅くなったこともあり
取れなかったというわけです。

なので、キャンセル待ちにエントリーしておいたら
4日前に電話があり、翌日、検査。
そして、昨日、診察となりました。

学校のプールの時間とかぶっていたので迷いましたが
これを逃がして、また長期休みをねらって予約を入れるのも面倒なので
行って来ました。

検査はいつもWISC。
結果はいつもとあまり変わりませんが
4年前、ギリギリ境界線だったIQが
毎年(誤差の範囲内ではあっても)少しずつ下がっていたのが
今回またちょっと上向きになっていました。

長女の場合は、IQも情緒によって左右されるのかなと思います。
今はとても安定しているのでしょう。

そして、今年の変化は、ドクターとのやりとりでした。
これまでは、問われても固まっていた長女ですが
(たぶん、なんと答えていいかわからなかったのだと思います)
今回は、言葉は少ないものの
ちゃんと反応していました。

印象的だったのは

「学校と家では、どちらが楽しいですか?」

と訊かれて、迷った様子を見せて、間があったものの

「どっちも楽しい」

と応えていたことです。
学校生活を楽しんでいることが確信されたのと
「どちらも」という選択肢も選べるんだなという点に気づきました。

今日の様子を診て、ドクターは
「不自然さが無くなってきている」
という印象を持ったそうです。

年齢とともに、家族以外の人とも
少しずつコミュニケーションが取れるようになってきたことが
証明されたような気がしました。

今回は、相談するほど困っていることもないし
検査を見送ってもいいかなと思っていたりもしたのですが
少し変わった長女の様子をドクターに見てもらうことができたので
行ってよかったです。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


| アスペルガー症候群の長女 | COM(6) | | TB(0) | |
2014-07-15 (Tue)
土曜日の諸々のつづきです。

公文書写では、今月は検定課題提出の月なので
その課題に取り組みました。

長女の課題は『木』。
出来上がりは画像に収めていません。
結果が戻ってきたときに撮れるといいなと思います。

造形教室では、相変わらず油絵のつづきです。
こちらもあと2回で出品になりますから仕上げ段階。
今回は、バックをきれいに塗り直しただけで疲れたようで
作業は終わりました。

それだけでも1時間くらい掛かっていますから
仕方ないですね。

バッグの無地の部分だけ画像を載せても……なので
画像はアップしません。

次回は仕上げです。
満足できてもできなくても出品はすると決めています。
長い間がんばりましたからね。

出品料がムダになる結果だとしても
それも経験でしょう。
むしろ、その方が刺激になるかもしれませんしね。
一気にモチベーションが下がる可能性もありますけど(^_^;)

それならそれで、また描きたい絵を描けばいいですしね。
とにかく、あと1回、がんばってもらいましょう。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



| アスペルガー症候群の長女 | COM(4) | | TB(0) | |
2014-06-28 (Sat)
学校での尿検査に2度とも引っ掛かってしまった長女。
3回目は健診センターでの検査になりました。
通知された日程が昨日の午後だったので
学校を早退させて、行って来ました。

学校からも自宅からも徒歩で行くには距離があり
適当な交通機関もないので
主人に休みを取ってもらって車で行って来ました。

採尿と身体測定と採血と先生との問診。
2時間ほど掛かると知らされていましたが
実際は30分くらいで終わりました。

採血が終わったとき

「注射があるとは思わなかった」
(注射ではないけど(^_^;))

と涙目になって戻ってきましたが
ちょっと拒否反応を示したものの
おとなしくしていたようです。

少なくとも
部屋の外で待っていた私に聞こえるような声は出していませんでした。
親がそばに居ない方がガマンできるものですね(笑)。

結果は2週間くらいあとだそうです。
特にカラダの不調を訴えることもないし
異常はないと思っていますが
はっきりするまでは気になります。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



| アスペルガー症候群の長女 | COM(2) | | TB(0) | |
2014-06-25 (Wed)
アニメが好きで、観たい番組がどんどん増えている長女。
しかし、日中や夜の番組は学校や睡眠のために視聴不可能。
夕方の番組ですら、宿題・家庭学習・習い事のために観ることができません。

だから、ほとんどは録画することになるのですが
この録画でさえ、観る時間がないんですねぇ。

そこで、長女が考えた打開策が
早朝に家庭学習をすませるということ。

それまでは、ギリギリまで起きられないことが多かったのが
2~3週間前から
6時に起きて、朝食や仕度をすませ
家庭学習に取り組んでいます。

そうすると、朝も登校時間までの空いた時間や
夕方は夕飯までの少しの時間に
溜まっている録画を観ることができているようです。

もっとも、録画は毎日蓄積されてもいるので
なかなか減らないんですけどね(^_^;)

それでも、少しでも観ることができているというのがいいみたいです。
以前は、溜まっていくばかりなのがストレスになっていた様子でしたから。

おかげで、遅刻の心配もなくなりました。
元々、私は
朝は起こさないで自主的に起きてくるのを待つ
というスタイルにしていたので
起こす手間は最初からありませんでしたが
遅刻しないかとハラハラしていたので
そのストレスがなくなりました。

ただ、暑くなってきたから
ウォーキングを早朝に切り替えたのに
長女がその途中で起きてくるようになったため
もっと早い時間にシフトする必要が出てきました。

でも、そのくらいは調整するべきですね。
目的はともかく、長女も早朝からがんばっているわけですからね。

さて、この生活リズムがずっと続くといいですけどねぇ。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



| アスペルガー症候群の長女 | COM(8) | | TB(0) | |
2014-06-24 (Tue)
3泊4日の移動教室から長女が
大量の洗濯物とおみやげと共に帰って来ました。

心配していたお天気は少しぐずついたときもあったようですが
予定通りに行動できたようでよかったです。

感想を訊くと

「楽しかった」

と答えるものの
長女が自分から話してくれたのは……

「長袖は長女だけだった」
(虫さされ予防に服は全部長袖にしていました)
「夜は本を読まなかったからなかなか寝付けなかった」
「帰りは水筒の蓋をしっかり閉めていなかったからリュックの中が濡れた」
「キャンプファイヤーのときは羽織る服にすればよかった」
「黒は似合わないのに、部屋着は上下とも黒にしてしまった」

などと失敗談のようなことばかりでしたが
こちらからの質問には
楽しかった様子で答えていました。

仲良しのお友達と楽しく過ごしたことや
最近、好意を持っている男の子とのことなどを訊くと
うれしそうな顔をしていました。

特にその男の子のことになると
顔は真っ赤でニヤケてうつむきかげんになり
すっごいはずかしそうにするんです。

小学生のころも一時期
特定の男の子に興味を持ったことがありましたが
今回は、そのときとはまた違っている気がします。

ついに、本物の初恋になるかも?
わかりやすくて、周りにバレバレなところが
長女らしくておもしろいです(^_^;)

移動教室の話に戻って……
おみやげの画像です。
おみやげ

お小遣いは二千円と決まっています。
なのに、小学生のころの規定が千円だったものだから
お財布に二千円入っていながら
千円未満のお菓子を1つだけ買っていました。
「お金」のこと、まだまだ経験が必要ですねぇ。

上に乗っている羊と瓶詰のジャムは
体験で長女が作ってきたものです。

羊は羊毛キットを使って作ったようです。
ふわふわでかわいくて癒されます。

さて、長女が帰って、調子を取り戻したわが家。
おとなしめだった長男の声にもハリが出てきました(笑)。
ただ、今日と明日が振替えでお休みの長女のことを
ひじょ~に羨ましがっていましたけどね(^^ゞ



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


| アスペルガー症候群の長女 | COM(6) | | TB(0) | |
2014-06-21 (Sat)
昨日の朝、長女たちF組は3泊4日の移動教室へ向けて出発しました。
初日のお昼もお店で食べるらしくてお弁当不要で楽でした。

見送りに行きましたが
小学校のような出発式はなく
静かな出発でした。

出発
バスの中に居る長女に身振りでピースを要求すると
照れくさそうに返してくれました。

行き先は小学生のころ毎年行っていたところと同じでも
中学生として行くと
一緒に行くメンバーも違うし
気分も違っていることでしょう。

この時期ですから
お天気の影響でスケジュール通りというわけにはいかないでしょうけど
いろんな体験と共に
お友達との交流も楽しんで帰ってきてくれるといいなと思います。

さて、長女が留守のわが家。
小学生のころは
宿泊学習に出発してくれると解放感のようなものさえ感じたのですが
今回は、ちょっとさびしい気持ちの方が大きい気がします。

それに、最近は毎朝、私の布団もたたんでくれていたり
週末は自分のものと一緒に長男の上履きも洗ってくれていたので
長女が居ないと不便です(^_^;)

一方、長男は
いつも猫かわいがりしてくるウザイ長女がいないことを喜んでいますが
ちょうど週末だから主人が居ることで淋しさを感じずにいられる気がします。

普段、何かと長女中心のわが家なので
こんなときぐらいは……と、昨日は長男に夕飯の希望を訊くと
「COCO'Sがいい」
と言うので、3人で行って来ました。

いつもだと、外食の場所も姉弟で意見が分かれて大変ですが
今だけは長男の希望がすんなり通りますね。

いつになく、長男の食欲も旺盛でした(*^_^*)



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 




| アスペルガー症候群の長女 | COM(6) | | TB(0) | |
2014-06-11 (Wed)
今週は長女の学校の学校公開週間です。
私は「英語」の授業の参観がしたいと思っていて
長女は“ダンスの練習”を観てもらいたい様子だったので
その両方が1・2時間目にある昨日、行って来ました。

“ダンスの練習”というのは
来週末の移動教室で、他校との交流のときに披露するためのものらしく
その曲が嵐の『GUTS!』。

小学生のときは毎月「今月の歌」に嵐の曲をリクエストしても
みんなの賛同を得られずに何度も涙を呑んでいた長女ですから
念願が叶ったと言ってもいいんじゃないでしょうか。

しかも、ダンスもみんなと一緒にできるのですから
興奮する気持ちがわかります。

さらに、そのダンスのセンターにしてもらえたことで
うれしくて仕方ない状態なのでしょうね。
張り切って練習している様子は連絡帳で報告を受けていました。

さて、行って観ると……

GUTS1.jpg GUTS2.jpg GUTS3.jpg

両サイドはイケメンくんばかりでもあるし
終始笑顔の長女でした。

次は「英語」。
専門の講師で、思っていたより本格的な授業でした。
少なくとも、私が中学生の時代の「英語」よりは身になる感じです。

・『Sing a song』の曲を流しながら唄う。
・『ABCの歌』を唄ったあと、アルファベットのゲーム。
・アルファベットの順番に点をつなぐと自転車が描けるプリント。
・友達のイニシャルを集めて回る。

ここで、学校を休んでいた長男から電話があったので
途中退場することになったのは残念でしたが
「英語」の授業も楽しそうでよかったです。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



| アスペルガー症候群の長女 | COM(4) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。