09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2010-04-21 (Wed)
昨日、学校から帰った長女がおやつにバナナを選んで
食べながら……

「かかぁ、バナナは疲れを治すって知ってたの?」

ちょっと変な日本語なのはいつものことですが
予想していないことを言い出したので
どこで聞いてきたのか気になって訊いてみました。

場所は学校らしいのですが
授業で耳にしたのか
お友達が言っていたのか
はたまた小耳にはさんだだけなのか
はっきりしませんでした。

夕飯のときは、いつもは嫌がる豆腐を食べて
「豆腐は疲れを治すの?」
と言うので
「豆腐には栄養があるから体にはいいけど
 疲れをとるかどうかはわからない」
と言うと

「豆腐は疲れを治すんだよっ!」
と決め付けていました。

ん~?
学校で疲れを取る食べ物の話でもあったのか?
だけど
バナナは糖分があるから疲れをとるものの中に入るかもしれないけど
豆腐は栄養はあると思うけど疲れもとる?

とにかく、以前は「からだにいい」というキーワードで
いつもは食べないものも食べていた長女ですが
いまのマイブームキーワードは「疲れを治す」のようです。

どこから仕入れたキーワードかはわかりませんけど
長女の偏食解消に「これは使えるっ!」とほくそ笑む母です。


関連記事
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(10) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。