09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2010-12-18 (Sat)
昨日、お風呂に入っているとき、長女が

「かか、引越しする~」

と言い出しました。

「来年引越しする」

はぁ~?
「引越ししないよ。どうして?」
とたずねると

「学校変わりたいってこと」

どうやら、転校したいという意味だったようです。
いろいろ質問してみると
来年、長男と同じ学校に変わりたいというのです。

長男が行く学校は学区内だから
長女の保育園のころのクラスメイトが多く通っていることも覚えていて

「保育園のときは名前が言えたよ」

※訳すと「保育園のころのお友達の名前は覚えていて
名前を呼んだり言ったりすることができた」ということです。

そこで“ん? 名前?”と思って
もっといろいろ質問して訊いていくと……

W学級では給食のときはWルームで縦割りのグループに分かれて座って
各グループに先生と補佐の先生が入るのですが
長女はいままで、1・2年生のときの担任のI先生が担当でした。

それが、席替えがあったらしくて
例の、先日、長女が登校拒否した原因の
F先生担当のグループになったようなのです。

それで
「名前を言うことがあるから学校変わりたいっ!」
(訳:名前を言わなくてはいけない場面があるから……)

ということが言いたかったようです。
長女の説明ですから、何かを勘違いしている可能性もあるので
来週の連絡ノートで尋ねてみるつもりです。

ただ……
F先生はご自分でも「今年で最後」と発言されているのですが
今年度で定年退職されます。

本当はまだ子供たちには言わない方がいいのでしょうが
長女がまた不安で登校拒否しては困るので
F先生は来年は学校に居ないと言って安心させました。

それにしても、転校するという発想がよく長女にできたものです。


関連記事
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。