09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-03-16 (Wed)
3月11日、その瞬間、長女は下校途中でした。
大きな公園を歩いているときだったと想像されます。

揺れが落ち着いてからGPSを確認しても不能なので
取るものもとりあえず迎えに行こうと家を出て
すぐのところで長女の姿を見てホッ!

が、そんな心配をよそに本人は
「こわくなかったよ」
と平然と言っていました。

今週になって学校から
防災頭巾をかぶって登下校することや
水筒持参することや
親が送迎することなどの注意事項がありましたが

それらのことにも
「なんで……?」
と疑問を口にするものの
「また地震がくるかもしれないから」
といえば、納得して
全く取り乱すことも怖がることもなく従っています。

どんな事態になっているのか理解できないのか?
本当は怖いけど表面に出ないのか?
わかりませんが
食欲がなくなるわけでもないし
精神的に不安定な素振りもありません。

私の方が精神的に不安で落ち着かない状態ですけど
子供たちが落ち着いていてくれて助かります。


関連記事
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。