09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-08-03 (Wed)
星の王子さま

作・絵: サン=テグジュペリ
訳: 三田誠広
講談社 大きな文字の青い鳥文庫

夏休み前、子供たちはそれぞれ学校から数冊の本を借りて帰って来ていますが
私も図書館でときどき借りてます。

その中で、この本は実は自分のために借りてきた本なのですが
“小学中級から”とあったので
ついでに読み聞かせしてみました。

なんと、私は『星の王子さま』をこれまで読んだことがなかったのです。
存在は知っていましたよ、もちろん。
興味もありました。

だけど、読むチャンスがなかったというか
積極的に手に取ったことがありませんでした。

が、最近始めたフランス語の通信のビデオ講座の題材が
この『星の王子さま』で
翻訳版を読んでおくことが宿題でもあったので
ついに手にして読んだ…というわけです。

翻訳されている数も多いらしいですし
解釈もそれぞれ違うようですが……
奥が深い感じで難しいから
ウチの子たちにはおもしろさが伝わらなかったようです。

でも、この本は文字がかなり大きくて
漢字は全てルビがついているから
小学生低学年でも読みやすい本だとは思います。


関連記事
スポンサーサイト
| 読書 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。