09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-12-03 (Sat)
昨日、帰って来た長男の第一声が

「ほんと、ごめん」。

何度も言ってから連絡帳を見せてくれました。

そこには……

最近汚い言葉を使うので注意をしていたが
今日は非常勤の先生に向かって「クソババア」と言ったので
ひどすぎるから生活担当の先生と注意をした。
家庭でも注意をしてほしい。

……という内容でした。

確かに悪い言葉をどこからか覚えてきては使っている長男です。
今回のことを訊いてみると
お友達が「クソ」って言ったから
「うっかり言っちゃったんだよねぇ」
と言っていました。

「今叱っておかないとダメな大人になるから……」
と、学校では強く叱られ、泣いたらしいので
私は強くは言わず

「汚い言葉は使わないように」

とだけ言いましたが
本人も反省はしているようです。

主人と私の見解では
長男は調子にのりやすくて、お友達のウケ狙いで言ってしまったのだろうし
悪気はなく、汚い言葉とかを使いたい年頃なのだろうけど
相手が嫌な気分になることは言わないように気をつけてほしいです。

それにしても
学校公開に行く前日にこんな問題。
ただでさえ憂鬱な、もうすぐ行なわれる個人面談は
ますます気の重いものになってしまいました。


関連記事
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。