09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-12-16 (Fri)
昨日は長女の方の個人面談でした。
学校から帰宅する長女とすれ違いにならないように
いつも順番は最後を希望しています。

だから、後が居ないことをいいことに
(たぶん、30~45分の持ち時間なのに)
気がついたら1時間半も長居してしまいました。

面談といっても、ほとんど雑談?
先生からは学校での様子を聞いて
こちらからは家庭での様子を話す…という
面談の基本に沿ってるんですけど
それが、なぜか、長女の場合は
おもしろエピソードばっかりなので
笑いっぱなしです。

こちらもリラックスして
いろんなことを話してしまいます。

長女のことをよ~く理解してくれている安心感なんでしょうね。

そして、家庭の様子を話すことによって
より長女を理解してもらえて
さらに長女も親も信頼が深まる感じがします。

好循環ですね。


関連記事
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。