09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-04-07 (Sat)
昨日、始業式だった長女と長男。

長女のW学級は毎年クラス編成も担任も変動するので
新年度になってみないとわからないというハラハラ感があって
帰ってくるのが待ち遠しかったです。

で、持ち帰った学級通信によると……

教員が1名異動でいなくなったにも関わらず
新規加入教員はなく
児童8名で担任1名のクラスもあるし
長女たち5年生は分裂されずに一緒になれたのはうれしいけど
担任が2名とはいえ11名のクラスになりました。

しかも、担任のうちのひとりは
感情的に子どもをしかりつけているところを実際に目撃したこともあるし
他のお母さんからも目撃証言がいくつかある先生。

もうひとりの先生は
昨年度、長女の習熟度別クラスの先生でしたが
授業を参観したあと、長女の様子を話してくれたものの
表面的にしか理解していないと感じた先生です。

不安がぬぐえませんが
信頼できる先生方は今まで担任をしていただいた先生方なので
再度担任になってもらうことは無理だろうと思っていたから
他はどの先生でも大差ないんですけどねぇ(失礼!)。

とりあえず、11名が揃ったのは初めてなので
父兄の方も、ぜひ、団結して、絆を深めることができるといいなと思います。


さて、長男の方は
クラス替えもなく、担任も持ち上がるのが通例だと聞いていたので
とても長く、気の重い1年になると覚悟していたら……

なんと、私の苦手としていた担任は異動となり
他の学校の副校長に昇進していました。

もう「ヤッターっ!」と声を張り上げたくなりました。
(長男の手前、それは抑えましたが)

新しい担任は前年度、生活指導をしていた若い男性教員です。
学校公開のときに常識ない行動をしていて
この先生もちょっと不安ではありますが
しばらくはお手並み拝見です。

いまのところは、長男の学校へ行くときのストレスがなくなったので
今年度は長男の行事にも積極的に参加できそうです(笑)。


関連記事
スポンサーサイト
| アスペルガー症候群の長女 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。