07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-04-13 (Fri)
昨日は長男の方の保護者会でした。
学年全体会では担当の先生の紹介と年間行事や授業内容についての説明があり
クラスに分かれてからは
先生の方針と保護者の簡単な自己紹介
……という年度の初めの保護者会らしいものでした。

さて、長男の新しい担任ですが
昨年度は生活科を担当していた若い男性教員です。

なんとも優柔不断で保護者のいいなりな感じで
もしかしたら担任を持つのは初めてなのかと思わせるような
頼りなさがあります。

が、子供たちに関する教育方針は期待できるものでした。

個性を大事にしようとしてくれていること
欠点ではなく、努力している姿を見ようとしてくれていること
などが感じられ
子供の成長を急かさずに待ってくれそうな気がしました。

休み時間は子供と一緒に遊びたい(子供たちの様子を見たいから)し
宿題や連絡帳にも目を通さなくてはいけないし……という
ジレンマに苦しんでいるとのことでした。

ぜひ、保護者のパワーにつぶされないでがんばって欲しいなと
応援したくなりました。



関連記事
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。