07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-09-09 (Sun)
昨日の長男の方の学校公開では
2時間めは、夏休みの宿題だった自由研究の発表で
3時間めは、図工で作った水に浮くおもちゃで遊ぶ授業。

自由研究は最初に提出した絵はつき返されて
他のものを提出することになっていました。

そして、粘土製作に挑戦しましたが
手伝ってくれていた長女とふざけているうちに
紙粘土が乾いてしまい
泣きながらあきらめ
私からこっぴどく叱られるということもありました。

で、結局、「マリオゲームのしょうかい」というタイトルで
発売年、ゲーム名、対応ゲーム機、特徴を
四つ切画用紙2枚にまとめ提出しました。

長男が得意で取り組めることは
やっぱりゲームに関することなんですよねぇ。

表の線を引いたり下書きは私が手伝いましたが
内容はほとんど長男の記憶です。
最後は空いた場所をうめるために
マリオに出てくるキャラのイラストを長女に描いてもらって完成。

その研究発表の時
クラスのみんながそのゲームをやりたがっていたと
長男が言っていました。

さて、その時間の参観はせず
3時間目だけ参観した主人は
プールサイドが暑くて逃げたくなったそうです。

浮かぶおもちゃ




関連記事
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。