07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-10-19 (Fri)

【送料無料】明日もいっしょにおきようね [ 竹脇麻衣 ]

明日もいっしょにおきようね明日もいっしょにおきようね
出版社:草思社絵本ナビ

絵:竹脇麻衣
文:穴澤 賢

お気に入りブログに設定させていただいている
タッターソールさんのブログで紹介されていて
読みたくなり、図書館で借りて
昨夜、読み聞かせしました。

捨て猫のでかおが保健所で
本物のネコ好きのノリコさんと巡り会えて……
という実話です。

ノリコさんのネコに対する愛情は
流行りやファッションでペットを飼う人たちに比べて
“本物”だと感じたんで“本物のネコ好き”と表現させてもらいました。

実は私は大小や種類に関わらず、動物が苦手です。
そんな私に言われたくはないでしょうけど
そんな私だからこそ、客観的に感じるのは
人間の勝手で、ある意味人工的に種類を作られたり
売買されたりして
挙句の果てには、これまた人間の勝手で捨てられるペット。

もちろんノリコさんのような方も大勢いると思います。
でも、保健所で処分される犬や猫の数がビックリするくらい
多いというのも事実のようです。

考えさせられる本でした。
残念ながら、ウチの子たちにはまだピンとこなかったようですが
何度か読んで、そういう現実があるということも
教えていこうと思っています。


関連記事
スポンサーサイト
| 読書 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。