07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-12-07 (Fri)
といっても、池上彰さんの話ではなくて……

長女のクラスでは毎日「日課表」を書く時間があって
日付や学校の日課だけじゃなく
家族の名前や住所、そして前日のニュースを書く項目もあります。

おかげで
やっと家族の名前と住所と電話番号を覚えました。

ちなみに、今年春先に変わったイエ電の番号は
ととかかはなかなか覚えられないので
必要なときは長女に教えてもらってます。

で、“ニュース”なんですが
この「日課表」を書き始めたころは
“ニュース”の存在も認識していなかった長女は
たぶん、先生やクラスメイトの情報を
そのまま書いていたと思います。

それが、最近になって
「昨日の“ニュース”は何?」
と訊いてくるようになりました。

まだ、TVなどで発信されている“ニュース”を
自分で受信することはできないようですが
(TVではいろんな話題が発信されるから
 どれが“ニュース”なのかわからないのだと思います)
意識できるようになっただけでも成長かなと感じています。


関連記事
スポンサーサイト
| アスペルガー症候群の長女 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。