05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-12-15 (Sat)
昨日の午後は長男の方の個人面談でした。
予定持ち時間は10分という短い時間ですから
個々の子供の理解を相互で深めるというより
正直、定例の顔合わせみたいな感覚でいます。

さて、少し余裕を持って早めに行くと
前の順番の方の都合なのか
誰もいなかったので
早めに始めていただき
次の方まで15分くらいの持ち時間となりました。

で、先生から伺った長男の様子は……

自分がわかっている内容だとノートも取らない。
チェックをしないものはさぼる。

……と、まるで主人そっくりの振る舞い。
違うところは主人の場合は
さぼってるところは見つからず
ポイントだけは抑える要領のよさだけで
勤続1年半で部長になってしまうようなヤツです。

部長といっても零細企業ですから
他に人材がいなかっただけでしょうけど
私は絶対同僚になりたくないタイプなので
社長や専務の目は節穴かと思ってますけどね。

あ、話を長男のことに戻しますが
このままだとズルイ大人になってしまいそうで
とっても怖いですが
どう指導すれば
自分からやる気になるのか悩みます。

無理強いしても
ますますズルくなりそうですからねぇ。

そんな長男の良い兆候は
少しだけど、お友達と交流するようになったことと
決まった場面では大きな声で発言できるようになったこと
……のようです。

あとは、体力面で難が多い長男ですが
縄跳びには自信が持てるようになったようです。

体力づくりの第一歩として
楽しんで取り組める縄跳びから
ウチでも付き合ってやらせようと思いました。

そういえば、話題には出ませんでしたが
プールも楽しめるようになっているから
そちらも体力づくりの一助になるように
できるだけ付き合ってあげたいなと思っています。

まずは、できることを少しずつやって
自信につなげる手助けからですかねぇ。


関連記事
スポンサーサイト
| 2004年生まれの長男 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。