09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-01-19 (Sat)
昨日の長い前置きのつづきです。
かなり個人的な見解なので、タイトルを変えました。

さて、前述した特別な能力を持っているお子さんだけでなく
ウチの長女のように、絵を描くことが好き、ヘアメイクが好き…で
「絵を描く人になりたい」「美容師になりたい」と思っている
発達障害のある子もいます。

一般の人であれば、なりたいものの大学や専門学校へ行ったり
あるいは通信や弟子入りして修業……という道を選択する方もいるでしょう。

ところが、発達障害のある人が一般の人と同じようにできるかというと
そうはいきません。

何度も言いますが
それ相応の努力と協力があれば不可能ではないですよ。

でも、元々、周りに合わせられないから
特別支援の学級や学校を選択せざるを得なかったのですから
そのハードルを越えるには並大抵の努力じゃないだろうと
私は思うのです。

……ということで、やっと本題です。

発達障害児・者のための特別支援大学(または専門学校)が欲しいです。

中卒以上であれば、いくつになっても学べる場所で
職業訓練的な面と大学的な面と専門学校的な面を持っている学校。

各分野に精通し
なおかつ、発達障害児・者の長所を伸ばす力のある講師陣を
備えている学校。

そういう公立の学校を
各都道府県…ではなく、各市区町村に設置してもらいたいです。

そんなものは需要が少ないんでしょうかねぇ。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
スポンサーサイト
| 発達障害関連 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。