05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-02-01 (Fri)
長女が『忍たま乱太郎』のファンだということは
もう何度も書いていますが
最初は動画サイトやDVDで楽しんでいたのが
毎日夕方のTV放映も欠かさず観るようになりました。

これまでは、どんな好きなキャラのものでも
TV放映は観ようとせず嫌がっていたんです。
たぶん、DVDなどでは最初は別としても
2度目からは知っている内容だから安心して観ることができるけど
TV放映では勝手が違うのだろうと推測していました。

でも、『忍たま……』は別のようです。
あるいは、動画サイトなどのネットで培われた
何かがあるのかもしれませんけど。

おかげで、時計は読めないはずの長女が
「6時10分」(始まる時間)と「6時20分」(終わる時間)は
わかるようになりました。

そして、推しメンもいるようです。
(アイドルじゃないけど「推しメン」という言葉を使わせてください)

その名は「善法寺伊作(ぜんぽうじいさく)」という
6年生の忍たまだそうです。

私はあまり内容を知らないので、どんなキャラなのかわからないから
長女にどこが好きなのか尋ねると
照れてしまってはっきりと言えないものの
カッコよさと優しさに惹かれているようです。
(ちょっと天然なところもあるのか、「おもしろい」とも言ってました)

善法寺伊作のイラストはこちら
(最初はサイトから拝借した画像を載せていましたが
 著作権を侵害してしまうことになるのでアドレス掲載としました)

イケメンのようです。


さらに、TV放映では、エンディングのときに
視聴者からのイラストも画面に登場するらしく
そこに自分の絵も出してもらいたいと言い出しました。

自分から作品を応募したいと言い出したのも初めてです。

そして、描いたのはもちろん……

isaku1.jpg

善法寺伊作です。
HPとハガキの両方で応募しましたが
掲載されるといいんですけどねぇ。

長女は、送ればみんな掲載されると思っているから
選ばれない場合もあるということを
本人が傷つかないようにどう伝えるべきか……。


それはともかく
いろいろと刺激を与えてくれる『忍たま……』です。

ウチでは唯一長男だけが長女の『忍たま……』の話題についていけるので
やたらと話を振っている様子を見るにつけ

長女と同年代で、同じような特性を持っていて
同じくらい『忍たま……』が好きなお友達がいてくれたら
初めての“友達”もできるのかなぁと思ったりします。

そういうコミュニティを探してみようかなぁ。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ ブログランキング・にほんブログ村へ 


関連記事
スポンサーサイト
| 長女の作品 | COM(7) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。