05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-03-13 (Wed)
いろいろとSNSを使っている私ですが
どれも同じように見えるけど
実はそれぞれ特徴があるというのが
なんとなくわかってきました。

その中で、記事につける「いいね」について気づいたことを……

以前、「いいとも」で栗原類くんが
「いいね」だけじゃなくて他のボタンも欲しいと訴えていましたが
私もそう思います。

うれしかった、楽しかった…という記事ばかりじゃなくて
つらかったことや残念だったことをつぶやいている記事に
「いいね」はしにくいですもんね。

元々、英語では「like」というボタンみたいなので
日本語の「いいね」とはちょっと意味合いが変わってくるのか……

『Facebook』では
「コメントは浮かばないけど、読んだよ」という意味で
「いいね」している場合もあるような気がします。

『Facebook』は記事に対するコメントにも「いいね」ボタンがあるので
そのコメントにも、同じような感覚で「いいね」しているようです。

……と感じているので、私もそうしています。

一方、日本生まれの『mixi』では
「よかったね」「おもしろいね」というような明るい記事じゃないと
「イイネ」しにくいんですよね。

間違って「イイネ」してしまったときは
「『イイネ』してしまって、ごめんなさい」とコメントしているのを
みかけたりします。

きまりがあるわけではないから
どちらも、個々の人がそれぞれの感覚で使っているとは思いますが
それぞれの空気って作られていくんだなぁと感じている今日この頃です。



よろしかったら、どれでも↓クリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 


関連記事
スポンサーサイト
| ライフスタイル | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。