09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-03-28 (Thu)
長女にとっては春休み初日の一昨日
脳波検査に行ってきました。

2年前は電車を乗り継いでセンターまで行きましたが
今年からは、そのセンターの「子供対象部門」が
我が家の徒歩圏内に移設してきたので
今回から楽になります。

さて、脳波検査はベッドに寝て行われるので
前夜は遅くまで寝かせないようにし
当日の朝は早めに起こす必要があります。

その準備をして臨みましたが
元々寝つきの悪い長女は
眠くなってウトウトしても、すぐに覚醒してしまう…の繰り返しで
2時間近く自然睡眠を試みましたが
ついに睡眠導入剤を使用してもらうことにしました。

検査終了後はドクターの診断を聞きます。
午前中の診察の時間が長引いたらしく
結構待ってからの面談となりました。

結果は……

2年前と全く同じ結果。
てんかんの所見は今のところは見られない。
右脳後頭部のα波が左脳後頭部に比べると少し弱い。
「異常」とまではいかないが「正常」でもない「グレーゾーン」。
今後の発達によって改善される可能性は充分ある。

……ということでした。

年齢的にはてんかん発症の可能性がある時期なので
また2年後も検査が必要ということです。

午前9時から始まって、すべてが終わったのが午後1時すぎ。
連日、昼食を待たされた長男でした。


実は、この日もお腹がおだやかでなかった私。
前日のこともあったので頓服も飲まずに行ったものだから
待ち時間の長さが地獄のようでした。

だけど、電車で移動じゃなくて、ほんとによかったです。



そんな私を応援してやろうという奇特な方はクリック↓をお願いします。
(左2つは「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 


関連記事
スポンサーサイト
| アスペルガー症候群の長女 | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。