09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-06-13 (Thu)

めっきりさぼりぐせのついているフランス語ですが……
この本は、50歳からフランス語を習い始めたという著者から
何かヒントをもらえるんじゃないかと思って
図書館で借りてきてしまいました。

私の印象としては
フランス語に関するエッセイみたいな感じです。
ご本人の大人なイラストが随所にあるので
とてもおしゃれな感じもします。

特に気になったのは
大人の習い事は(専門家になるのでなければ)
最終目標を決めず趣味で気楽にやるのがいい
……と言っているところです。

大抵の“語学のすすめ”では
明確な目標を持たなければ身につかない
……とあるので
のんべんだらりとやってきた私には
耳の痛いご指摘でした。

ところが、山本容子さんは
楽しくて続けてしまう“趣味”がいいと……。

なるほどです。
子供の遊びのように
または、大人も子供も夢中になってしまうTVゲームのように
つい夢中でやってしまうほどおもしろい趣味なら
知らず知らずに上達もしますもんね。

ん~、最初は私もフランス語がおもしろいと思っていたはずなのに
いまでもワクワク感はあるのに
どうして夢中になれなくなったんだろう?

文法の躓きか? 単語の吸収力の悪さか?
また内側からやる気があふれるような刺激を探そうかなぁ。
すぐ近くにありそうな気もしますけどね(^_^;)。



そんな私のモチベーションアップにつながるクリックを↓お願いします。
(左2つは「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 外国語ブログへ 


関連記事
スポンサーサイト
| 読書 | COM(10) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。