09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-08-07 (Wed)
眼鏡屋さんでは、老眼鏡とは言わず「お手元メガネ」と呼ぶんですね。
その手元メガネ、ずっと100均の一番度が低いものを使っていました。
もう数年前から「手元」が見えにくくなっていましたからね。

それが、最近になって、メガネをかけてもぼやけるようになって……。
また100均で度の高いものに買い替えるという選択肢もありましたが
年齢的にも他の病気の可能性もあるし
メガネもちゃんとしたレンズのものの方がいいだろうと思い
眼科へ行きました。

実は、メガネをかけても……は、「最近」といっても
数ヶ月前からだったのですが
歯科と同じく、体調に不安があったから受診ができずにいました。

でも、歯科にも通院ができるようになったことではずみがつき
眼科にも行ってみる気になりました。

しかし、眼科って、あまり縁がないから
どこがいいかわからないので
ネットで口コミを探しましたが
ローカルな話題は数が少ないですね。

以前、突然目が腫れたことがあって
そのときもネットで探して行ってみたところが
今回も口コミで高評価だったので
再度、その眼科で検索してみると……

なんと、院長先生の体調がお悪いらしく
昨年で閉院していました。

が、ちょうど今月、新しい院長でリニューアル開院するとのことでした。
以前は男性の院長でしたが、今度は女性の院長とのこと。
これは、ちょっと期待できるかも? と思い
開院2日目の午後、行ってみました。

入口や院内に開院祝いの花が飾られ
狭いけど、きれいな待合室。
混むかと思われた患者の数も少なく
あまり待たなくてよさそうです。

受付の方の感じもいいです。
そんなに待たずに呼ばれ
検査をしてくれた看護師さんも感じのいい方でした。

そして、いよいよ先生(院長)の診察。
これが……

まず、診察前、もう他に患者さんがいなかったからでしょうけど
受付で談笑中。
看護師さんが「お願いします」と言っても返事もなく
やる気がないのかと思うようにダラダラと席につき

わざとなのか、そういう造りなのか
襟を立てた白衣を着たポッチャリ型の女医院長は
私に質問をして、私が答えているのに
何がおかしいのかひとりでクスクス笑いました。

そのときは、問いに対して正確に答えようと集中していたので
何に笑ったのか気づかなかったのですが
「何がおかしいんですか?」って訊けばよかったと後で思いました。

短い診察時間でしたが、不快感だけが残りました。
メガネを処方をしてもらい
「メガネを作ったら、処方箋どおりに作られているか確認したいので
 持ってきてください」
と言われましたが
思いっきり提携の眼鏡屋さんの印刷が入った処方箋に
ちょっとひいてしまいました。

検査してくれた看護師さんは
「どこの眼鏡屋さんでも構いませんからね」
とおっしゃっていましたが……。

どうも釈然としない私は
そのまま言うとおりにメガネを作る気がしなくて……

翌日、近所の眼科へ行きました。
ここは2~3度、私も子供もお世話になったことがあるところです。

なぜ、最初からここにしなかったのかは自分でもわかりません(^_^;)

おじいちゃん先生は人柄のよさが全面に出ていて
お国訛りがあって、ときどき何て言ったかわからないときがあります。

年齢は全く違いますが、元プロボクサーの内藤大助さんに
雰囲気が似ていると思います。
いい人さ加減がわかるでしょ?

おしゃべりが好きなのか
こちらの話はあまり聞こえていないように感じるところはありますし
「あ~、間違ってた。バカだなぁ」
とおちゃめな(失礼)ヘマをしてしまうところもありますが
そこは経験がカバーしてくれるのだろうなと思わせてくれます。

受付の方々も営業ではない自然な優しさのある対応をしてくれる
とても感じのいい方たちでした。

さて、ここでも処方箋を出していただきました。
領収書と一緒に前日と比べてみたら
検査の数が多くて、近所の眼科の方が診療費は少し高かったのですが
メガネの処方は左右とも度数が低めに設定してありました。

おじいちゃん先生曰く
「最初から度を高くすると、その度に決まってしまうからなぁ。
 まだあまり進行していないから、高くしない方がいいと思うよ」
とのことでした。

私の目、左は近視で右が遠視だそうです。
だから、左右で違う度数のレンズを入れることになるんですよねぇ。

ちなみに、他の病気はなかったようです。

ということで、おじいちゃん先生の処方箋に従うことにして
駅前のショッピングセンター内の眼鏡屋さんで作っていただきました。

DSC02010.jpg

フレームの種類が多すぎて、かなり迷いました。
やっぱり、藤色や桜色系統の色になります(*^_^*)。

まだ和裁の実習で使ってないので
長い時間での使い心地はわかりませんが
私のこれまでの人生で、本格的なメガネ第一号ですから
大切に使いたいと思います。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左2つは「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 


関連記事
スポンサーサイト
| カラダのこと | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。