06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-08-26 (Mon)
和裁の道具って、本格的なものは全部揃えると
まぁ、結構なお値段になるんですよね。
だから、とりあえずは他の物で代用していました。
あまり必要性もわかりませんでしたからね。

ところが、やってみると、なにかと不便なことに気づき
少しずつ揃えています。

まずはお針箱。
洋裁をしていたから
すでに木製のソーイングボックスは2つあるんですが
糸や針や手芸用品が入っていて、どちらもいっぱい。

和裁用品は別にしておきたかったのもあるから
空き箱を利用していました。
DSC02029.jpg
が、愛用の庄三郎(はさみ)は斜めにしないと入らなくて
出し入れするたびに他の物も出すことになっていました。

ちょっとしたストレスです。
なので、適当な裁縫箱を探していました。
本当はこうゆう形↓のものが欲しいんですけど

そういうのは手が出ず
外国製のもので妥協して……
裁縫箱
安価なものなので、細工の粗さなどはそれなりですが
庄三郎もスッキリ入って、いい感じです。

次はアイロンで代用していた“こて”。
アイロンは大きくて常に出しておくにはちょっと危険だったりもします。
かといって、本格的なものはこんな感じ↓で

お値段もビックリだけど、置き場所にも困りそうです。
どうしたものかと検索していて
お手軽な“裁縫こて”というものを見つけました。

私のはこちら↓
裁縫こて
ちょっと色あせた感じですが、新品なんですよ(^_^;)

ビックリするくらい軽いし
台があるから、冷めていない状態でも安心です。

本格的なものとは違うかもしれませんが
今のところはこれで充分なようです。

あと欲しいのは仕立て台。
こちらはただいま計画中。
なんか、こういうこと考えてるだけでワクワクします。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ 


関連記事
スポンサーサイト
| 和裁 | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。