07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-09-06 (Fri)
昨日のピアノレッスンでは苦戦していました。
宿題の暗譜はなんとかパスしたものの
練習曲の『よろこびのうた』などを弾くときに
長女は跳ねるように弾いてしまうので
何度もやり直しです。

以前から、そのくせがあって指摘されていたのですが
どうしても……。

先生の見解では
家庭で練習しているキーボードとレッスンのときのピアノの
鍵盤の重さが違うからだろうとのことでした。

それともうひとつ
小指や薬指の音が小さくなってしまいます。

これは、長女の指が短いせいなのですが
指を動かす練習をするしかないようです。

先生に注意されても、何度もやり直しになっても
弱音もはかずにやっていたのは感心しましたが
帰りに感想を訊くと

「難しい」

とは言っていました(^_^;)
でも

「『勇気100%』を両手で弾きたい」

から、弾けるようになるまでがんばるそうです。
目標があると、がんばれますね。

ちなみに、長女本人は

「長女はがんばるのは苦手なの」

と言っていますが
私から見ると、結構いろんなことがんばってると思いますけどねぇ。

今回の宿題は『よろこびのうた』の暗譜と
新しい曲『みどりの風』の練習です。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


関連記事
スポンサーサイト
| ピアノレッスン | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。