08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-09-11 (Wed)
な~んか忘れてることがあるような気がすると思っていたら
長女の学校の保護者会のことを書き忘れていました。

もう1週間前のことなんですが……
最後だと思っていたのにそうじゃなかった歯医者から帰って
(ちなみに今週も最後じゃなくて、次回も歯の掃除をしてくださるらしいです)
子供たちのおやつの準備などをしたあと
長女の学校へ行きました。

学級全体の保護者会の内容は
今後の行事のことで、主に、10月の宿泊学習のことなので
6年目で12回目ともなると
そんなに新しい説明もないから
出席の必要もないかと思いましたが

どうも、長女の学校のことになると
できるだけ出席しておきたくなるんですよねぇ。

全体会のあとは、クラス別の懇談会で
それぞれの夏休みの様子を聞きました。

毎朝、早起きして弟(赤ちゃん)の面倒を看ていた子
毎日、ボクシングの練習に通っていた子
夏休み中、すべての家事をがんばった子

みんな、自立の成長が目覚ましいなと思いました。

学校の様子では想像できない意外なエピソードがあったりして
ちょっと笑ってしまうんですけど
どの子も純粋なところが
この子たちの一番の魅力かなぁと思います。

それゆえに傷つきやすいから
世間に出すまでにしっかり心に筋肉をつけさせてあげたいです。

担任の先生からは、これから6年後
社会に出るためには
今から準備をする必要があると
いつも助言があります。

そうなんですよね。
先生は、“自立”や“自律”、“社会性”という意味で
将来を見据えて、今の生活や支援をする必要があると
教えてくださいます。

私としては、それに加えて
“選択肢”も準備してあげたいと思っています。

障害者枠で就職するなら
支援学校の高等部を卒業すれば問題ないでしょうが
これから6年間で、長女は、もしかしたら
「アートデザイナーになりたい」と思うかもしれない。
「アニメーターになりたい」と思うかもしれない。
「美容師になりたい」と思うかもしれない。

どんな職業についても社会性は重要だけど
知識や学歴が必要なものもあります。

そんな仕事をしたいと思ったときに
そのために専門の学校へ進みたいと思ったときに
選択肢がなかったら
その準備をしていない親の私が後悔すると思うんです。

もちろん、がんばってもそのレベルに達しないかもしれないけど
何もせずにあきらめるわけにはいかないですからね。
できるかぎりの努力はしたいと思います。




このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


関連記事
スポンサーサイト
| アスペルガー症候群の長女 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。