05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-10-10 (Thu)
2回目の就学相談(『就学相談2回目』)が終わって、早3週間。
結果が届きました。

10日前後で結果を知らせると言われたわりには遅いと思っていたら
書類の日付は9月26日。だけど、差出日は10月4日。
このロスタイムは何でしょう?

まあ、そんなことはどうでもいいんですが……

内容は
「長女さんの就学先については特別支援学級(知的)が適切との判断になりました。」
というものでした。

さらに、細かい評価もありました。

 ☆初めての場所でも落ち着いていた。
 ☆課題の描画には熱心に取り組んでいた。
 ☆視覚情報を適切に捉えて判断できる。
 ☆言葉での指示理解は、ずれていることがある。
 ☆状況把握、コミュニケーションは得意ではない。

それらを考慮すると
少人数でのきめ細やかな指導が長女の力を伸ばすことになるだろう
ということでした。

この結果を受ける前から承知していることばかりではありますが
改めて客観的に指摘してもらうのも必要かもしれませんね。
そう思うことにします(^_^;)

とりあえず、こちらの希望と結果にズレがなくてホッとしました。
ズレていたら戦う覚悟はありましたが
ややこしいことはないに越したことはありませんからね。

そして、希望の中学校の見学の日程については後日お知らせ……と
あったのですが、昨日、早速、担当者から電話がありました。
(書類送付の遅れを取り戻すためか?(笑))

いくつかの候補日をあげていただきましたが
その中で一番早い日を希望としました。

その後、学校側の了解をいただいたという連絡がきたので
長女と希望校見学の日は11月12日と決まりました。

まだ1ヶ月先ですが、長女にも知らせておきました。
ちょっと楽しみな表情を浮かべていましたよ。

ついでに
お友達のMちゃんとは同じ学校に行かれないかもしれないけど
(Mちゃんちの希望校が違うので)
中学校でも新しいお友達ができると思うから……と
言っておきました。

なんとなく納得した様子には見えましたが
どうでしょう?
実際に学校を見たら、長女の気持ちも固まることでしょう。

その前に、他の学校の見学会にも参加してみて
私の希望も固めておこうと思います。





このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


関連記事
スポンサーサイト
| アスペルガー症候群の長女 | COM(12) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。