07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-10-21 (Mon)
同じ2学期制でも区切りの日などが違うようですね。
ウチの子たちの学校は両方とも先週末で1学期終了。
今日から新学期です。
だから、秋休みというのもなしです。

どうも、このけじめのない感じに慣れない私なので
子供たちが“あゆみ”を持ち帰ったことで
「そういえば、1学期の終わりだった」
と気づく有様です(^_^;)

さて、その“あゆみ”ですが……

長男の方は、行動面で「もう少し」が多すぎる感じなのは
気になる点ですが、教科の方はまあまあですかね。
といっても、教科ごとに3~4項目あって
それぞれについて3段階評価の
「もう少し」の数が少し減ったかなぁという程度です。

先生からの全体的な所見は
「元気に学校生活を過ごしています」
から始まっていました(^_^;)

でも、それでいいかなとも思います。
昨年までは学校があまりおもしろくなかったようですけど
3年生になってからはお友達との交流が増えて
「おもしろくない」とは言わなくなりましたからね。

これは評価してあげなくてはいけませんね。
褒めておきましょう。


そして、長女の方は……
こちらは、支援学級なので、段階による評価ではなく
いろんな面からの細かい報告のような感じです。

長女にできること、弱いところへの支援の様子
これからの課題などが
詳細に書かれています。

ひとり分を作成するだけで
かなり時間が掛かっているだろうと思われる内容量です。

その中で、長女の様子で目立っていたのは
人との関わりでした。
良い面も悪い面もありましたが
言葉によるコミュニケーションが増えていることが
うれしい変化でした。

家庭でも気づいていましたし
たまに見る学校生活の様子でも驚くほどでしたが
改めて実感することができました。

小学校生活もあと半年。
楽しい思い出をたくさん作ってくれるといいなと思います。




このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左2つは「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ 



関連記事
スポンサーサイト
| 家族 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。