07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-10-31 (Thu)
今さらのアップですが
長女が宿泊学習で書いた葉書です。

はがき
(画像クリックで大きくなります)

葉書はW学級の授業でみんなで作った手作りのもので
宿泊学習のたびに毎回持って行って
向こうで書いて投函するようです。

前回は下関のジジババ宛てに送った長女でしたが
今回は長男と私宛てです。

家族に宛てる方が安心するようで
これまで11回の宿泊学習のうち
ほとんどは家族宛てでした。

毎回、葉書が届くより本人の方が先に帰って来るんですけどね(^_^;)

でも、どんなことを書いているか読めるから
私としてはうれしいです。

以前は、ひとことだけで
あとは絵で空間を埋めているような葉書だったのが
漢字の間違いがあるとはいえ
長い文章を書くようになりました。
(先生の手助けがあるのでしょうけど)

それに、今回の特徴は
長男宛てのものと私宛てのものの
言葉づかいが違う点です。

学校では、先生に対して丁寧語で話している姿を見かけて
「ご指導のたまもの」と驚いていましたが
ウチに帰ると相変わらずだし
習い事の先生に対しても
タメ口なので注意はしているけど
はずかしさが先にたって直せないでいます。

だけど、文章に書くときははずかしくないんですね。
葉書にも成長を感じた、最後の宿泊学習でした。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


関連記事
スポンサーサイト
| アスペルガー症候群の長女 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。