09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-01-06 (Mon)
年が明けて、三が日もいつのまにか過ぎ
もう6日なんですねぇ。

なので、今さら…の話題ですが
元日のお昼前
主人と子供たちは親戚のお宅にお年始に行きました。
私はギリギリまで迷いましたが
車で40分の場所で
道路が混む可能性もあり
先方で気兼ねなくトイレへ行くことも出来ないので
遠慮することにしました。

その2~3日前に急に伺うことになったので
年末の買い物の合間にお年賀の用意をしておいたのですが……

なんと、それを忘れて行ってしまったのです。

先方では、ごちそうになり、お年玉までいただいて帰ってきた彼ら。
あちらでの態度はサイテーだったようです。

礼儀知らずな家族と思われたことでしょう。

余所のお宅へ伺う礼儀や経験も
もっと小さいうちから教えるべきですね。
子連れだと面倒くさいからと
出不精になっていたことを反省です。

ということで
行き場のなくなった“お年賀”。

DSC02302.jpg
お店で熨斗までつけてもらったんですけどねぇ。

DSC02303.jpg DSC02304.jpg
梅餡のお菓子と干支羊羹です。
縁起が良さそうと思って選んだんですが……
届けられなくて、残念でした。

送るのは無作法だということなので、それもできず
おやつでいただくことにしました。

ところが、主人も子供たちも、この手の和菓子は苦手。
結局、私の胃袋に納まることになりそうです(^_^;)

毎日少しずつしか食べられませんけど
骨が糖化しそうです(^^ゞ




このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 


関連記事
スポンサーサイト
| 家族 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。