09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-01-21 (Tue)
日曜日の話ですが
長女はクリームチーズケーキを作りました。



また、学校で借りてきた本を参考に。

今回は「ケーキをつくる」というので
内心、それは、ちょっとハードルが高過ぎなんじゃないかと
私の方が二の足を踏みましたが
内容を見ると“クリームチーズケーキ”なので
焼くこともないし
私も中高生のころ作ったことがあります。

どうにかなりそうだとチャレンジしました。

まずは、型づくりから
型づくり
工作は得意ですからね(笑)。

そのあとは、クッキーをくだいたり
材料を混ぜたりしましたが
アシストが忙しくて写真に収める余裕はなく
型に入れて、冷蔵庫で冷やし
翌日(昨日)、おやつになりました。

DSC02325.jpg

型を切って
DSC02326.jpg

カットしてから、長女はホワイトチョコをトッピング
DSC02327.jpg

私はいちごジャムをのせて
DSC02328.jpg


いただきました。
実は、クリームチーズを適当に用意したら
分量が少なかったのですが
長女には言わず、そのまま作りました。

長女が知ると
また「失敗」だと大騒ぎになりますからね。

なので、クリームチーズが少なめでしたが
ちゃんと形にはなってました。

ただ、ちょっとプルンプルンしてたり
ヨーグルト味が強かったりして
「ヨーグルトゼリー?」という感じではありましたが
それなりにおいしかったですよ。

長女も今回は満足のようでしたが

「チーズ(味)が少ない気がする」

と、ドキッとするような発言もあったので
「次はクリームチーズを多めにすればいいんだよ」
とごまかしておきました(^_^;)

好きな味には敏感なんですよねぇ。

とにかく、今回は失敗だと嘆かずに終わってよかったです。
長女がお菓子づくりをするとなると
午前中は材料調達、午後はアシスト…と
1日つぶされてしまって
自分のことは何もできなくなりますが

いつか、長女がひとりで何もかもできるときがくるんでしょうかねぇ?
いや、必ず、その日は来ると希望を持って
待つことにしましょう。




このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



関連記事
スポンサーサイト
| アスペルガー症候群の長女 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。