09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-01-22 (Wed)
レディース・デーの今日。
観てきました『永遠の0』。

元々は原作を読みたいと思って
昨年から図書館の順番待ちをしている作品ですが
映画を先に観ることにしました。

方々からの評判も耳にしていましたので
かなり期待もありました。

その期待……裏切られませんでした。

冒頭の三浦春馬くんの自然な演技で
映画の中へひっぱられ

そのまま話の展開を追っているうちに
どんどん引き込まれました。

涙腺の弱い私は
序盤からグズグズで
終わったら、目が腫れていたほど泣きました。

そんな感動を受けたのは
話の内容や役者さんたちの演技だけではなく

航空機の飛行や被弾する様子などが
目の前で戦っているかのように
リアルに映像化されていたことも
影響していると思います。

観てよかったです。
原作も図書館の順番を待たずに購入しようと思います。

ところで、岡田くんの演技や肉体にも感動しましたが
個人的には、10年以上前、ドラマ『相棒』で
子役として出演していた染谷 将太くんが立派になっていて
違う感動もありました。

さて、ちょっと、話は変わりますが……

今年から外出することを心掛けている私。
その一環として
独身のころのように
月に1回は映画館で映画を観ようと思っていて
その第一回目がこの映画でした。

電車で2つ目の駅近くの映画館ですが
約束じゃなくて、自分から行動できたし
電車も無事に往復できたし
映画館では受付のわりと長い列に並ぶことができたし
2時間半の長い映画を席を立つことなく
最後まで観ることができて
ちょっと進歩したような気分です。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 





関連記事
スポンサーサイト
| 映画・ドラマ・DVD | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。