09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-01-27 (Mon)
土曜日、長女の腹痛のため
造形教室での制作を早めに切り上げて帰ることになった
……という話は昨日の記事にしましたが
まだ続きがあるんです。

迎えに来た車に長男が乗っていて
車の中でごろごろしていました。

何気なく顔や体をさわると……熱いっ!
元気がないわけではないですが
確かに熱かったのです。

帰宅後、検温してみると……38.5度。
咳も出ていました。

これは、アレに間違いないと思いました。

だって、金曜日に長男の学校で学級閉鎖になったクラスが出たと
メール通達が着ていましたし
あの、指挟み事件でお迎えに行ったとき、保健室で
それらしい、マスク姿の、お迎え待機児童が数人にいる中で
マスクもせずに横になっていた長男を見たときから
もうもらっちゃってるなと覚悟をしていました。

咳が苦しそうですが、他の症状はなく
食欲も普段どおりなので
12時間以上…ということは翌朝だなと
受診することを決めていました。

夜、寝る前にもう1度、検温すると37.8度。
念のために、長女も検温してみると、37.5度。

夕方、測ったときは平熱だったのに
夜には上がっています。

こっちも怪しくなってきました。

そして、翌朝。
長男は再び38度超え。
長女も……38.3度。

決定ですね。
近くの救急病院に問い合わせ
長女の発熱から12時間以上…と考えると
午後の方がよいだろうということになりました。

午後になり、2人を連れて病院へ行くと
いますねぇ、マスクの親子があちこちに。

受診では
喉や聴診はあったものの

「検査はしませんが、状況から
 インフルエンザ
 で間違いないと思います」

と太鼓判を押され、クスリを処方されて帰りました。

今朝は、長男は平熱に戻ったものの咳はあり
長女の方はまだ38度台で、咳も出てきました。
それでも、食欲もあり、元気なので
二人とも軽い方だとは思いますが
卒業間近の長女を欠席させることになってしまい
なんとも残念です。

それにしても、クスリ。
子供の場合、タミフルは敬遠されるようになり
リレンザを処方されましたが
服用しづらくてビックリです。

吸い込むだけなんですけど
セットするのも面倒くさいし
吸入にちょっとしたコツが必要だから
長女には、ちょっとだけ難しいようでした。

ちゃんと吸入されているかどうか
確認するのも難しい。
違う服用方法に改良されることを望むばかりです。





このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ 



関連記事
スポンサーサイト
| 家族 | COM(10) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。