04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-02-06 (Thu)
いろいろさぼっている私のことではなく(笑)
長女の話です。

家庭学習の『ワオスタディー』に取り組んでいる長女。
1年生レベルから始めた「こくご」はやっと3年生レベルに突入しました。

2年生レベルでも漢字がなかなか覚えられないものもあって

「なんで、長女は覚えられないんだろう」

と嘆きながらやっていたので、もっと難しく感じているようです。
だけど、漢字って、私も子供のころ、1度で覚えたなんて記憶はありません。
何度もノートに書いたり、毎日授業中に教科書を見たから
覚えることができたと思います。

なので、1年生レベルの漢字はほとんど間違えない長女には
繰り返し読み書きすることで
2年や3年の漢字も覚えられると信じています。

ところが、問題は漢字だけではないんです。
文章問題。

2年生レベルまでは、質問にほとんどのヒントがあったから
本文の内容や状況を読み込んでいなくても
答えを“当てる”ことができたのですが

3年生レベルになると、内容や状況を理解していないと
ちょっと難しい質問になりました。

たとえば、下のような……
国語3

問いの方に“~~~と言われ、(空欄)畑に(空欄)でのこされました。”
というのがありますが、本文の中にはどこにも「のこされました」という
フレーズはないのです。

今までの長女は、そういう言葉を本文から探して
当てはめていたものだから

「どこにも“のこされました”って書いてない」

となるわけですね。


算数となるともっと厄介で
こちらはまだ2年生レベルなんですが
今のところが“はかり”。

前回、時計で苦労しましたが、今度は“はかり”です。
この“はかり”は1kgのものもあれば2kgのものも5kgのものもあるから
同じ重さでも針の位置が変わるし
1目盛の単位がわからなくなるようです。

しかもkg表示とg表示があったりしますからね。
混乱しても仕方ないかなとも思います。


そんなこんなで
わからない箇所が1日に何か所か出てくると

「ワオなんか参加しなければ(始めなければ)よかった」

という発言をします。
そして

「○○(ワオのポイントで獲得できる景品)は
 パソコンで持ってきてもらうことにする
 (=ネットで注文すること)」

とまで言い出しました。
いやいや、ネットで注文も無料ではないし……
そもそも、ポイント景品はモチベーションをあげる手段ではあるけど
目的ではないので……

改めて、始めたときと同じように

長女がやりたい仕事
(アニメーションにしろ、美容師にしろ、画家にしろ)をするためには
高校に行く必要があること。

高校に行くためには勉強をする必要があること。

を伝えました。


すると

「高校ではアニメを教えてくれるの?」

と目を輝かせ、高校に行きたいと改めて思ったようで
学習の必要性に納得していました。


まだまだ先は長いから
これからも度々目的を見失うことがあるのでしょうけど
その都度、適切な勇気づけができるように
努めていきたいと思う母でした。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 




関連記事
スポンサーサイト
| アスペルガー症候群の長女 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。