09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-02-26 (Wed)
昨日は、長女たち6年生の校外学習
アイススケート教室の日でした。
通常級との交流行事です。

午前中は通常通りに授業をして
午後から電車で移動したようです。

スケート大好きな長女は楽しみにしていた行事です。
以前、担任の先生が
全く滑れない子たちが全員必ず滑れるようになると
太鼓判を押していました。

すごい、私も一緒に習いたいくらいです。

そこで、長女には少し悩みが出てきたようです。

「普通に滑ることはできるから
 フィギュアスケートみたいなのを習いたいんだけど
 教えてくれるだろうか」

というものでした。
さて、どうでしょう?

帰宅後の長女の話によると

「フィギュアスケートはやってないところだった」

とのことでした(笑)。
まぁ、それで納得しているのだから……ね。

行きの電車の中で生唾が出てくるほどお腹が痛くなったようですが
無事に現地まで行くことができてよかったです。
楽しかったと話していました。

自分のことより、お友達のMちゃんが滑れるようになったことを
報告していました。
感動したのかもしれません。

アイススケートは何度も経験している長女ですが
お友達と一緒に……というのが
いつもとは違う興奮だったことでしょう。

そんな様子を目の前で見たかったなぁと思う母でした。
そして、こんな行事を組み込んでくださった学校に感謝です。
卒業前にまたひとついい思い出ができました。





このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



関連記事
スポンサーサイト
| アスペルガー症候群の長女 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。