10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-18 (Tue)
長女たちのW学級では、3年生から毎年
1年を通して、「生活」の時間に刺繍をします。
6年生の今年はクッションカバーでした。

それが完成して、持ち帰ってきました。
DSC02403.jpg
刺繍歴も4年目ですし、手先を使うことは好きなので
決して苦手な分野ではないのですが
なんせ、行動が遅いですから
人一倍時間が掛かったことと思います。

よくがんばりました。
そして、何より、根気よくご指導いただき
「クッション」という作品に仕上げていただいた先生方に感謝です。

お忙しいのに11人分のクッションを縫っていただいたんですよね。
スナップボタンまでつけて。
言ってくだされば11人分くらい私が縫ってあげたのに……。
ただし、ファスナーに変更していたと思いますけど(笑)。

さて、この「クッション」。
自分が使用するのではなく
だれかにプレゼントすると決められていたようです。

そこで、長女は
「長男はこんなの使わないかなぁ?」
と一番あげたいのは長男だけど
使いそうにもないと思っていたようです。

だから、私に……と言っていました。
どうしても主人にはプレゼントしたくなかったようです。
思春期の象徴なんでしょうかねぇ(^_^;)

ところが、私が長男に訊いたところ
喜んで使い出しました。

カラダの小さい長男にはダイニングのイスは大きくて沈んでしまうほどなので
ちょうどよかったんですよね。

使ってくれるとわかって、長女もうれしそうでした。

実は、クッションにはカードが添えてありました。
DSC02401.jpg カード

先生の提案だと思います。
それに、内容もかなりアドバイスされていることはわかりますが
うれしいですねぇ。

「似顔絵を書いてあげます」

という上から…のお言葉ですが(笑)
ずっと前から長女に似顔絵を描いてほしいとねだっているのに
どうしても描いてくれなかったのです。
これで、やっと描いてもらえそうです(笑)。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



関連記事
スポンサーサイト
| 長女の作品 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。