05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-04-08 (Tue)
今日、長女は中学校に入学しました。

入学式

入学した学校では、新1年生は通常級4クラス
支援学級は「F組」という名前で新1年生は7名。

受付は新入生と保護者が別々で
新入生の方は在校生が担当、保護者は職員の方が担当。
しかし、F組に対する配慮はまったくなくてとまどってしまいました。

おまけに名簿の長女の名前は漢字にミスがあり
そのくらいは仕方ないことだろうけど
ちょっとガッカリ。

長い式のあと、保護者はそのまま保護者会となりましたが
通常級の保護者への指示はあってもF組にはなく
集まって途方にくれていたら
校長先生が見かねて、話をしに来られていました。

配布されたプリントを見ても
保護者会の日程にしろ、家庭訪問の日程にしろ
どれにもF組のことは記載されていません。

学年別の表示がされているところをみると
通常級と一緒だとは考えにくいです。

思っていたより覚悟が必要な学校生活になりそうです。

そんな、ちょっと暗雲なスタートとは裏腹に
お天気はとてもよかったです。

最高気温は、先日の初夏のようだった卒業式の日に近いものになるという
予報でしたので、今回、私は単衣の着物にしました。
そうなんですよねぇ。
前回も単衣にしていれば、あんなに汗だくにならなかったんですよねぇ。

さらに、朝のうちはまだ寒さも残るというので
暑くなったら脱げるから羽織も着て行きました。
入学の日2
(出発前に自宅前で)

結局、体育館の中では羽織のままでも大丈夫でした。
スーツだったママ友は寒かったと言っていましたから
着物の方が快適だったかもしれません。

帰りは、もう正午すぎていましたから
長い道のりを歩いて自宅についたときは
ジャケット姿の長女と一緒に汗ばんでいましたけどね。

あ、そうそう、長女たちのクラスの担任の先生は
新任の若い男性の先生で、副担任も若い女性の先生でした。
がんばってほしいです(^_^;)

さぁ、明日からしばらくは登下校の付き添いのために
学校まで毎日2往復する日が続きそうですが
ウォーキングのつもりで楽しんで行こうと思います。

ちなみに、長女は

「もう少しで(道を)覚えられそう」

とか言っていましたが、どうでしょうねぇ(^_^;)




このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


関連記事
スポンサーサイト
| アスペルガー症候群の長女 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。