04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-04-21 (Mon)
土曜日は長女の学校の授業参観と保護者会がありました。
長女の中学校、新鮮なことがいろいろあります。

まず、連絡網。
F組だけかもしれませんが
先生方も含めて、全員の電話番号だけじゃなくて住所まで記載されていました。

私が子供のころは、連絡名簿にはクラス全員の住所や電話番号だけじゃなく
両親の名前や職業まで記載されていましたけど
最近は個人情報公開の問題もあって
連絡先の電話番号だけの連絡網が当たり前のようになっていたので
なんか新鮮でした。

「授業参観」という呼び方もなつかしい。
小学校では(長男の学校でも)「学校公開」となっていましたから。

そして、4月に授業参観があり、それが土曜日で
午後まで授業があるので、給食ありです。

保護者会を早めに開催して、今年度の諸々の説明のため
保護者が参加しやすい土曜日に……という配慮かなと感じています。

わが家は午前中、私が長男の学校の互選会と重なってしまったので
主人が授業参観。
図書の時間だったので
期待していた授業風景は観ることができなかったようですが
先生方の様子には、入学前に見学したときと変わらない印象のままで
安心しているようでした。

午後は、私が、ちょっと長女の教室での様子を見てから
保護者会に参加しました。

全体会では、教務主任や生活指導主任の先生からの
ちょっとした笑いを誘いながらのお話がありました。

その全体会の終了後の案内のときは
また、F組は省かれていました。
(ちなみに、入学式のときも、この日も
 他の学校でも同じだと思いますが、副校長が司会でした)

でも、今回はとまどいませんでしたよ。
前もって、スケジュールの案内が配布されていましたから
どこに行けばいいか把握していましたからね。
それに、期待は禁物だと学びましたから(^_^;)

“またか”と席を立って移動しようとしているときに
校長先生がわざわざ
「こんにちは。よろしくお願いします」
と挨拶に来てくださいました。

顔を覚えてくださっているんですよ。
ビックリです。
校長と副校長とのギャップにもビックリですけどね(笑)。

もちろん、私だけではなく
他のF組の1年生の父兄の方にも挨拶して回っていらっしゃいました。

その後、F組の保護者会でも
率先して挨拶と説明をしてくださいました。

通常級の方にも挨拶に回るために途中で退出されましたが
長女が卒業した小学校の校長先生もとても心遣いのある先生でしたが
この中学校の校長先生は上回る気がします。

F組の主任の先生は
これまた穏やかな感じです。
たぶん、この先生が叱っても効き目はないと思います(笑)。

でも、この穏やかさが子供たちにいい影響を与えてくれそうな
そんな気がしています。

担任の先生とも初めて言葉を交わしました。
若くて、体育会系のように見えるガッチリした先生なので
見た目には元気な感じですが
新任でもあるし、そろそろ疲れがたまってきているのではないかと
親や祖母のように心配していますが
がんばって欲しいです。

F組でも委員決めがありましたが
三役のうち二役は立候補があり
最後はあみだくじ。
これは当たらず、免れました。

午前中に長男のクラス委員に決まったばかりでしたから
重ならなくてよかったです(^_^;)

こうやって無事(?)に保護者会も終了しました。
F組にはW学級出身も数名いますが
その先輩お母さん方が終了後は声を掛けてくれ
改めて心強く感じました。

他の保護者の方もみなさん話しやすそうですし
F組内では平和に過ごせそうで安心のスタートとなりました。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



関連記事
スポンサーサイト
| 学校のこと | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。