10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-04-28 (Mon)
油絵の進捗記録です。

「7歳の夏祭り」塗り13回目前回 → 今回「7歳の夏祭り」塗り14回目

背景のお祭りグッズ(?)に少し手を加えただけのような……。
本人はこれで完成だと決めていました。

本人がもう描く気がないなら仕方ないですからね。
ただ、素人の私が見ても中途半端な仕上がりでは
学展に出展するのは躊躇してしまいます。

これまで、長女が出展してきて感じてることですが
(あくまでも個人的な印象です)
入賞するのは難しいですが
小学部は、出展すれば、ほとんど入選はできるんだと思います。

でも、中学部になると、少し審査基準は厳しくなる気がします。
高校部、大学・OB部となると、もっと……。

長女は今年から中学部ですからね。
この仕上がりでは難しい気がします。

出展料もばかになりませんから
昨年までは経験料だと思っていましたが
もう、いいかげんな作品を出展してみるようなことは
したくない気持ちがあります。

なので、教室から帰ってから、長女に話しました。
これを出展しても、今までのように
東京都美術館に展示してもらえないと思うから
出展を止めようと提案してみました。

長女には入選や入賞はよくわからないみたいですが
展示されるかされないかはわかりますからね。

すると、長女は

「もっと、本物っぽく(リアルに)描かないとダメなの?」

と言っていました。
自分でも不完全なことはわかっているんですね。

そして、「展示されたい」「出展したい」ので
もう少し続けて描くと決めていました。

もちろん、続けて描いて、本人が納得しても
入選もできない確率も高いですが
全力を出して結果が出ないときは
「がんばった」と諦めもつきますからね。

とはいえ、ずっと何ヶ月も同じ絵を描き続けているので
少し離れて、来週は、前から描きたがっていた『初音ミク』を
小さなキャンパスで描いてみるみたいです。

全く違うタッチの絵を描くことで
気分がリフレッシュできるといいなと思います。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


関連記事
スポンサーサイト
| 長女の作品 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。