04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-04-30 (Wed)

6年前も前に出版されている写真集を紹介するのも気が引けますが
最近、大野くんのファンになった者なので、お許しください。

“写真集”といっても、よくあるアイドルの写真集ではなくて
大野くんが10年間のうちに描いたり作ったりした作品を
ロケに持ち出して、自ら写真に収めたものや
制作工程を撮ったものなどの写真集です。

同じ時期に個展も開催されました。
そのニュースはTVの情報番組でも告知されていたので知っていました。
というか、それがきっかけで大野くんのことを覚えた気がします。
長女との共通点を見つけた気がしたので。

でも、そのころはまだ“ファン”ではなかったので
個展を観に行かなかったんですよねぇ。
今思うと、もったいないことをしました(-_-;)

当時のTVでも作品を少し紹介していましたが
油絵ではなく、色鉛筆や水彩で描かれていた絵の
立体感と緻密さにビックリした記憶があり
素人離れしていると思ったものでした。

最近になって、いろいろ調べていて知ったことですが
リアルな絵が好きで
好きな画家がノーマン・ロックウェルや伊藤若冲だとわかりました。

私と好みが同じ~です(^^♪

そして、イラストの仕事がしたくて
ジャニーズを辞めたいと社長に申し出ていたこともあるそうです。
それを防止するために嵐に加えられたとか……?
(嵐のメンバーはグループを作るとかデビューとか聞かされずに
 ハワイへ連れて行かれて、その場で知ったというのは
 各方面で嵐のメンバー自身が語っていることですけど)

私が“大野くん、すごい”と思うのは
歌もダンスも演技もアートも書も天下一品(私の好みですが)なのに
自分は才能があるわけではないと思っているところです。

それは、この写真集でも語っているのですが
最近のラジオでの発言では
“努力”でもないそうです。

ただ「好き」なだけ。

「好きなことは極めたくなる」
「好きなことは忙しくてもできる」

だから、ファンに
「誰にでもできるということを知らせたかった」
から個展や写真集という形になったそうです。

むしろ、忙しいときほど絵を描きたくなったりするそうです。
それで、仕事から夜遅く帰って、寝ないで絵を描いて
次の日に仕事に行った方が、描かずに行くよりスッキリすると
語っていました。

好きなことはストレス解消になるんですね。

大野くんのことは知れば知るほどハマってる私なので
語りだすとキリがないですが
現在TV朝日で放送中の深夜ドラマ『死神くん』も
毎週録画して観ています。

おもしろいです。
……と、また長々と語りそうなので
『死神くん』の話はまたの機会に……(^^ゞ




このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 



関連記事
スポンサーサイト
| 読書 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。