04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-05-21 (Wed)
青天の霹靂
試写会に行って来ました。
劇団ひとり監督、大泉洋主演の『青天の霹靂』です。

原作も劇団ひとりの同名小説ですが
私は読んでいませんでした。
他の前知識も全く入れずに観に行きました。

いや~、よかったです。
おもしろかったし、感動もありました。

主演が大泉洋さんですからハズレはないだろうと思っていましたが
私の予想をはるかに超えました。

これからご覧になる方のためにネタバレは避けようと思いますが……

まず、マジックシーンに驚きます。
主役の大泉洋さんがマジックをするシーンが冒頭からちょこちょこあって
終盤は特に長いシーンがありますが、どれも本格的で
CGなどは使わず、実際にご本人が披露しているんです。

そして、劇団ひとりと二人で舞台に立つシーンでは
コントのネタとしても成り立つと思われるほど笑えます。
コンビ芸人じゃなくても、さすがお笑い芸人さんの脚本ですね。
演技力もあるのでしょうけど。

そんな笑いが散りばめられた中で
衝撃の事実を知った時の戸惑いと怒りをぶつけるシーンではグッときたり
そのあと、また、生きることへの考え方が変わるシーンでジーンときたり
自分が親の立場だから尚更感動しました。

最後がまた、いろんな意味で予想外。
大満足の映画でした。



余談ですが……
試写会はペアチケット。
大泉洋が好きで、この映画も予告などでおもしろそうだと思ってた主人も
行きたかったようですが、諦めました。

というのも
試写会の時間は夜7時からなので、終わるのは9時ころ。
そうなると、子供たちの夕飯や入浴などはどうにかなっても
寝る時間が遅くなるのは目に見えてますからね。

これが、週末であったら
子供たちには留守番をさせて行ったかもしれませんが
今回は諦めたようです。

応募した私は特権として(^_^;) 行かせてもらいました。
なので、出かけた私と入れ違いに主人が会社から帰宅して
子供たちの面倒を見てくれました。

9時ころ帰ったときには、まだ子供たちは寝てませんでしたけどね。
それでも、二人ともこの時間に帰宅していたら
もっと遅い就寝になっていたでしょうから
主人には感謝しなくてはいけませんね。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 


関連記事
スポンサーサイト
| 映画・ドラマ・DVD | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。