04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-06-08 (Sun)
週末はやりたいこといっぱいの長女。
朝からTVアニメもいろいろ観たいし
平日録画して貯まっている番組も観たいし
ゲームもしたい。

でも、お手伝いも家庭学習もピアノの練習の時間も確保しなくてはいけないし
習い事も2つあります。

だから、習い事に向かうのがギリギリになるんです。
準備が早くできる子なら、それも要領よくできるんでしょうが
長女の場合は、その準備を早くする必要があることに気づかないんですねぇ。

その時間を計算に入れることもできないので
結局、毎回、予定より遅い時間に出かけることになります。

昨日もそんな調子だったので
公文書写と造形教室の合間に委員会に出席する予定だった私は
長女を置いて、先に公文の教室に行きました。

雨だからひとりで行きたくないと言っていた長女のことは構っていられません。
早く行っても委員会に間に合うか微妙でしたからね。
2週続けて運動会のために休んでいますから
休みたくもなかったんですよね。

それで、あとから主人の車で来た長女。
髪をゴムでしばってくるのを忘れたと言って
髪が気になって仕方がない様子で
習字に取り掛かれない状態でした。

「仕方ない」と思うことができないんですねぇ。
代用できるものを持ち合わせていなくて
ソーイングセットの糸で結んでみましたが
ゆるい感じが気に入らなかったみたいで
自分で半紙を細く折って、それで縛っていました。

家を出るところから気持ちが穏やかでない上に
髪のことを気にすることで私に叱られたので
とても集中できる状態ではなかったと思います。

それでも、涙目になりながら書いていましたが……

(私は先に帰ったので、あとで受けた本人からの報告によると)
いつもは先生に提出する前の段階で
一度、先生に見てもらうことになっているのですが
それを忘れて、最後まで書いてしまったらしいです。

大したことではないのですが
本人はとてもいけないことをしたかのように思っていました。
いつも通りにできないことが気持ち悪いんですよね。

最初がつまづくと、何から何までうまくいかないってよくありますが
細かいことまで気になる長女には
人一倍、そんなことが多いです。

さて、そんな状態で書いた文字は「犬」。
提出したものは撮れなかったので
持ち帰ったものの中から……

「犬」

心が乱れていたわりには、まとまっている気がします。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



関連記事
スポンサーサイト
| 習字 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。