10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-06-15 (Sun)
昨日の午前中は学校公開でした。
雨が降らなかった分、真夏日となりましたが
両方の学校の参観をすることができました。

午後は、いつもの土曜日どおりです。
公文書写、体操教室、造形教室……と
主人以外はそれぞれスキルアップに励みました。

ということで、今日の記事は公文書写です。

先週、心が折れっぱなしで泣きながらお稽古した長女。
今回は、私と一緒に行きましたが
前もって“泣かないこと”を約束しました。

が……

途中経過を添削してもらうのを忘れたとか
見本の名前が「小六」になっているものだから
そのまま書いてしまったとか

大したことじゃないことで大騒ぎして
またベソをかきながら取り組んでいました。

私が注意すると叱られたと思って余計に泣くことになるので
今回は、私は一切口出しせず
ちょっと離れた席で無視しておきました。

重要なこととそうじゃないことの区別がつかないから
ささいなことでも言われたとおりにできないと
大失敗した気持ちになるみたいなんですよねぇ。

そんな状態で書いたのは「オ」です。
以前も書いたことがある字なので2回目です。
「オ」2回目

泣きながらでもしっかり書けるところが不思議です(^_^;)

私の方も久しぶりにゆっくり1時間くらい集中しましたが
終わってから添削の順番を待つのに30分くらい。
ムダな時間な気がしますが
通信だと添削が返ってくるまで数日も掛かることを思えば
この時間も込みで楽しまなくてはいけないのでしょう。


このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



関連記事
スポンサーサイト
| 習字 | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。