07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-06-04 (Wed)
昨日は長女の学校の移動教室についての説明会の日。
午後、学校へ行こうとしたそのとき
長男の学校の保健の先生から電話。

長男が頭痛を訴えているから迎えて来てほしいとのことなので
即効迎えに行くと
痛すぎて涙目の長男が横になっていました。

連れて帰って
子供だから安易に常備薬を飲ませるわけにもいかず
とりあえず、寝かせて様子をみることにしました。

過去にも何度か頭痛を訴えたことがあって
寝たら回復していたので
たぶん、夜更かしによる寝不足のせいかなと思います。

長男がこんな状態なので
中学校へ行くことはためらわれました。

移動教室の費用の集金も兼ねた説明会であったし
後日、長女に持たせるには大金(万超え)でしたが
仕方ないかなとも思いました。

が、長男が行ってもいいというので
悪化しないことを願いつつ
遅刻して説明会に参加してきました。

説明会は長女たちが他の教室で授業をしている間に行われ
3名の先生が担当してくださっていましたが
ということは、子供たちの方は先生が不足しているんじゃ……?
と心配になりました。

どうやら図書の時間に変更していたようなので
監視するだけでよかったのでしょうね。

この説明会にも校長先生は顔を出され
移動教室についての保護者の不安や心配がなくなるように
学校側の姿勢を示してくださいました。

終わったあとも、いつものように
ひとりひとりに挨拶をして回っていらっしゃいました。

こんなに気を遣うと疲れるだろうなと思うくらい
心配りがうれしいです。

終わってから、ちょっと待って
長女と一緒に帰りました。

お友達親子とも途中まで一緒で
久しぶりにいろいろ話ができ
お互いの最近の様子などの情報交換ができました。

環境が変わったことに
成長の過程が伴って
少し問題が出てきているみたいです。

さて、帰宅すると
待ち構えていたように長男が降りてきて

「治った!」

と元気な様子を見せてくれ、ホッ!
食欲も出て、おやつもたいらげていました。

で、早速、ゲームをしたがっていましたが
早退した身なので、それはガマンさせました。




このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


| アスペルガー症候群の長女 | COM(8) | | TB(0) | |
2014-06-01 (Sun)
土曜日の午後は公文書写ですが
私は運動会で、委員のお勤めがあるから先週に引き続きお休みする覚悟でしたが
長女は行けるかなぁと思っていました。

長女自身も迷っていましたが
結局、午後も運動会の観覧を選びました。

なので、猛暑の中、午前も午後も立ちっぱなしで運動会を観覧した長女。
さぞ、疲れているだろうと(私も疲れていたので)
夕方の造形教室はどうするか訊ねると……

「疲れても造形教室くらいは行けるよ!」

と、なんとも頼もしい(?)お返事でしたので
行って来ました。

が、1時間もしないうちに
ちょっとしたことで心が折れて、終了。

自分のカラダが疲れていることに気づかないんでしょうねぇ。

それでも、ちょっとだけ制作は進みました。
作品の画像がUPできないとなると
なんか、消化不良ですが我慢します(-_-;)





このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 




| アスペルガー症候群の長女 | COM(4) | | TB(0) | |
2014-05-25 (Sun)
障害物競争
昨日、晴天の中、長女の学校の運動会が開催されました。
今年から、長女も長男も春の運動会ということになりました。
そして、両方とも、昼食は子供と別です。
だから、お弁当は子供の分だけ作ればよくて楽ではありますが
運動会の醍醐味が……。
なんか、さびしいです。

さらに、長女の中学校は校庭が狭く……
大抵の学校がトラックの周りが全て観覧できる状態だと思いますが
ここは、半面だけで、その内の1部は敬老席。
一般の観覧範囲はかなり狭かったです。

そのスペースで一番前はシートを敷いている家庭もあるから
大多数は落ち着かない立ち見状態でした。

長女の出番は午前1番の50m走と午後1番の障害物競争。
その間は3時間以上。
暑い中、ずっと立って待つのはつらいけど、自宅は遠い。
学校周辺に時間をつぶす場所もない。

迷ったあげく、我が家は一旦帰宅することにしました。
主人はチャイルドシートに長男を乗せて自転車で行っていましたが
(まだチャイルドシートに乗れる4年生って……)
「午後はもう(行かなくて)いいかな」
と、午後は見ませんでした。

自転車禁止じゃないのがありがたいですね。
もっとも、自転車があまり得意じゃない私は
狭い歩道も交通量の多い車道も自転車で行く自信がないから
徒歩で二往復しましたけどね(-_-;)

さて、肝心な長女の様子ですが……

基本的に走ることが好きじゃないですからね。
50m走はぶっちぎりのビリでした。
いつものことです(^^ゞ

障害物競争では
網くぐりとハードルと平均台がありましたが
網をくぐるときは
自分の前にとなりの子が来てくぐっていたものだから
それを待っていました(^_^;)

別の場所へ移った方が早いとは考えないんですね。
というか、そもそも「早く行く」とか「競争」とかいうことが
よく理解できていないんだと思います。

ハードルもマイペースでくぐったり跳んだりしてました。

まぁ、その辺は、まあ想定内です。
問題はそのあと。

この障害物競争は保護者観覧範囲の前を通るわけですが
そこに来た途端、明らかに観覧者の中の誰かを探している様子。
それがチラチラと……ではなく、立ち止まりそうな勢い(^_^;)

家族を探してるんだろうなぁ……とは思いましたが
あとで訊いてみると、案の定でした。

まぁね、小学生のころは
児童が待機している席から誰がどこで見てるか確認できたし
そうじゃなくても、昼食は一緒に食べていましたから
確実に来ている安心感があったでしょうけど

昨日は、正面に観覧ブースがあるわけでもなく
狭く、ごちゃごちゃしている観覧者の中に見つけることができなかったから
障害物競争で近くまで来たこのときが
探すのに絶好のチャンスだったのでしょうね(笑)。

見に行くことは伝えていましたよ。
でも、確認したかったんでしょうね。

来年からは、始まる前に行って
安心させておこうと思います。
ただし、来年も見学に行ったら……ですけどね。

というのは……

ここからは長~いネガティブな内容になりますので
不快な気分にさせる可能性もありますので、スルーしてくださいね。

この時期だと、入学してからまだ間がないし
学校側も子供たちも準備期間が少ないせいなのか
中学校はみんなそうなのか
なんとも味気ないものだったというのが率直な感想です。

お忙しい中、準備していただいた先生方には申し訳ないですけど
中学の運動会って、こんなにおもしろくないものなのかと思ってしまいました。

長女の出番の種目でお気づきの方もいらっしゃるでしょうか。
F組は徒競走や障害物競争などの個人競技だけで
団体競技には参加してないんです。

いや、わかりますよ。
F組の子たちが通常級に交じっても足手まといになるでしょう。
練習も大変になってきます。

だけど、保育園や小学校時代は
できる範囲、というか、ちょっとハードルを上げた範囲で
この子たちも参加でき、成長できるように工夫をしてくださっていたので
その印象とのギャップにショックを感じてしまいました。

私たち親は、子供たちの成長や感動を待っているだけなのに
ご苦労されている学校側への不満ばかりを訴えることに
申し訳ない気持ちはありますが……
敢えて言わせていただきます。

そもそも、学校行事って、ただのイベントでしかないのでしょうか?
子供を成長させるためのものであってほしいと思うのは
親のエゴなんでしょうか?

団体競技にF組の子たちが参加して
練習でがんばる姿を通常級の子たちにも見てもらいたいんです。
それによって、何かを感じてくれる子がいるんじゃないでしょうか。

もちろん、全員じゃないでしょう。
それどころか、ほとんどの子が面倒くささしか感じないかもしれません。
でも、何かを感じてくれる子が必ずいると思います。
そうあって欲しいと思います。

運動会本番で観覧する人にも
この子たちががんばっている姿を見てもらいたいんです。

こんなときじゃなければ
いつ、この子たちのがんばりを伝えることができるでしょう?

そんな気分になったので
これまで毎年何かしら成長や感謝を感じていたのが
二往復、7km以上歩いた疲れしか残らないものになりました。

来年もこんな感じなら見に行かなくてもいいかなと思うくらいだったから
ブログの記事もあっさりしそうだと思っていたのですが
思いのほか、熱い(?)記事になってしまいました(^_^;)

愚痴を含めて、長~い記事になりましたが
最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


| アスペルガー症候群の長女 | COM(6) | | TB(0) | |
2014-05-18 (Sun)
長女が小学校を卒業して2ヶ月近く経った昨日
遅ればせながら……の謝恩会でした。

諸事情からこの時期になりましたが
中学校生活の報告もできたり
たった2ヶ月でも、子供たちが成長していることに驚いたり
大人も子供も新しい環境で疲れてきているときだったから
安心できる仲間に会えたことでリフレッシュできて
結果的にはいい時期だった気がします。

ウチの長女でさえ、造形教室を休んで参加するくらいですから
かなりの参加率でした。
担任の先生方もお二人とも参加してくださり
保護者はご夫婦そろって参加された家庭も多かったです。
子供の方の欠席は1人だけ。

総勢25名くらいかな。
これだけの人数になると
どうしても席の周りの人たちだけで盛り上がってしまいますねぇ。

なんせ、久しぶりの顔合わせですから。
それに、今までの懇親会には参加できなかった人とも
今回は話ができたから、話し込んでしまっているうちに時間は過ぎ……
みんなと話したかったけど、時間が足りませんでした。

“謝恩会”なのだから先生と……
って、幹事さんから何度も注意されても
みんな、きっと、これが最後だと思ってないんでしょうね(笑)。

周りの人との話が止まらない感じで
まったく失礼なことですよね(^_^;)

でも、本当に、また今後も2回目、3回目と
先生方にも参加していただいて
再会できるといいなと思います。

ちなみに、子供たちはみんなゲーム中心。
ゲームをしながら、ゲームに関する話をしているようでした。
でも、食事はしっかり、それぞれ食べたいものを選んで注文していましたよ。
謝恩会1 謝恩会2

せっかく久しぶりにお友達に会ったんだから
ゲームなんかしないで話をすればいいのに……と思いましたが
長女の場合は、ゲームがあったから
お友達ともめることなく過ごせたのかなとも思うんですよねぇ。

とにかく、平和に終わってよかったです。

行く前から着るもの選びに力を入れていた長女。
「大人っぽい服にしようと思って……」
と、一生懸命コーディネイトしていました。
今の長女のキーワードは“大人っぽい”ですからね(笑)。

終わって、歩いて帰りながら、長女が

「先生、長女のこと、中学生になって大人っぽくなったと思ったかなぁ?」

と言っていました。
大人っぽく見られたいんですねぇ。
それを親に素直に言うところが長女らしいです(笑)。

そして
小学校時代、長女が「親友」だと言っていた男の子のことを

「○くん、背が伸びて、声変わりして、イケメンになってた」

と言って、ニヤついていました(^_^;)

さらに
二次会に流れた人たちもいたのに
長女は行かずに帰ると言うので残念ながら帰ることになったのですが
その理由は

「ニノのドラマが観たいから」

ですって。
あれやこれや、思春期オーラ満載の長女です。
ただ、ドラマに関しては録画予約してたのに
どうしてもリアルタイムで観たいというところが
ちょっと個性的なこだわりですけどねぇ(^^ゞ

みんなの成長、これからもときどき見る機会があるといいなと思います。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


| アスペルガー症候群の長女 | COM(4) | | TB(0) | |
2014-05-07 (Wed)
随分遅くなりましたが
長女は誕生日プレゼントをやっとゲットすることができました。

長女が希望したのは自転車です。

今まで乗っていた自転車
DSC02508.jpg
は22インチで、長女には小さくなったので
新しい自転車が欲しいと言っていました。

あちこち自転車ショップ巡りをして
結局、最初に行った自転車屋さんに戻って、決まりました(^_^;)

長女の目に留まったのは
今まで乗っていたものに似た、プリティな感じのもので
いかにも女の子が好きそうなものでした。
特にミラーベル(鏡付きベル)が気に入ったようでした。

ところが、大好きなピンクがなかったので
他のものを探していたのですが
私の目に留まったのがコレ↓

DSC02509.jpg

ミラーベルは取り付けることもできるし……と
長女に薦めてみました。

しかし、この地味な感じに拒否反応。
そこで

「これだと、大人っぽいから高校生になっても乗れるよ」

というと……
なんと、一挙にこの自転車が魅力的に見えたようで即決です。
しかも、あんなにこだわっていたミラーベルも付けなくていいんですって。

“大人っぽい”とか“高校生”というキーワードは
長女には有効みたいです。
高校生になれるかどうかは……? ですけどね(笑)。

とにかく、あまりハデなものにならなくてよかったです。

早速、家の周りを試運転していました。
乗り心地もよいそうです(*^_^*)


ということで、今まで乗っていた自転車が不用になるわけですが
まだ問題なく使えるから捨てるのも勿体ないんですよねぇ。

わが家には、他にも、長女が低学年のころに乗っていた自転車や
PICT0011.jpg
長男がほとんど乗らずにしまいっぱなしのアンパンマン自転車
優伍補助輪付き080506
もあるんです。

こんな自転車でも、どこかに寄付することとかできるんでしょうかねぇ。
処分に困りますねぇ。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



| アスペルガー症候群の長女 | COM(6) | | TB(0) | |
2014-04-25 (Fri)
長女の誕生日だった23日は
三者面談の日でもありました。
実際は、副担任の先生も一緒ですから四者面談ですけどね。

小学生までは先生との個人面談でしたから
長女を交えての面談は初めてでした。

本来は、長女の学校は支援学級も含めて家庭訪問なんですが
こちらの都合で学校での面談に変更していただきました。

通学路の確認の必要もあったようですが
担任の先生の住まいがわが家から近いということもあり
後日、確認ができるということで
問題なかったようです。

さて、面談では
学校での様子、家庭での様子、今後のお互いの方針など
小学生のときとあまり変わらない内容ですね。

長女は3人の大人に囲まれる形の状況が居心地悪いようで
ソワソワしていました。
話している内容も、たぶん半分は理解できなくて
退屈でもあったのでしょう。

そのうちに宿題をし始めたり……とマイペースで
宿題を全部終えていました(^_^;)

いつもこんなに落ち着きがないのか心配しましたが
先生の話では、いつもはそんなことはなく
集中して話を聞いているとのことでした。

私的には、あっという間の45分でしたが
先生方ともゆっくり話ができて
お若いですが、しっかりしているお二人だと感じたので
改めて、安心度が大きくなりました。



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



| アスペルガー症候群の長女 | COM(4) | | TB(0) | |
2014-04-24 (Thu)
昨日、長女が13歳になりました。
ケーキ

学校では、F組のみんなからカードをいただきました。
カード1おもて カード2中身
ひとりずつからのメッセージがあります。
中学生でもこんなカードをもらえるのは支援学級ならでは…でしょうね。
ありがたいです。

家では……
物品的なプレゼントは週末までガマンしてもらうとして
行きたいところとして、ダントツだったのが“スーパー銭湯”。
なので、昨日、主人にも早めに帰宅してもらって行って来ました。

普通に帰宅してからでは子供たちの寝る時間が遅くなってしまいますし
週末や祝日はめちゃ混みするので……。

まずは腹ごしらえ。
極楽湯

長女はねぎとろ丼とせいろうどんを注文していました。
食事に関しては、一番楽しんだのは
ビールを飲むことができた主人だったかもしれません。

私は昨日は頭痛がひどかったので鎮痛剤を飲んでいたため
アルコールは飲めませんでしたから(-_-;)

さて、かなり久しぶりのスーパー銭湯。
以前までは、長女の付き添い状態でしたから
せっかくの温泉を楽しむ余裕はありませんでしたが
今回は、長女とは別行動ができ
サウナまで楽しむことができて
私も充分リフレッシュできました。

長女は普段でも入浴時間は1時間くらいの長風呂ですが
昨日はそれがパワーアップ。
あちこちの湯を存分に楽しんでいました。

先に出た私は時間を持て余してしまいました。
脱衣所ではスマホも使えませんからね(^_^;)
次回からはロッカーも別にしようと思った母です(^^ゞ

でも、満足した様子なのでよかったです。
ケーキはまた別の日にすればいいものを
長女的には、誕生日ケーキは当日食べなければ意味がないようで
帰宅後、みんなで食べました。

そうやって、誕生日は終わりました。
ハスキーな産声をあげて産まれた女の子が
20010423.jpg
今は13歳。
元気に育ってくれて、ありがとう。
あなたに母として選ばれて、よかった。




このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 


| アスペルガー症候群の長女 | COM(10) | | TB(0) | |
2014-04-22 (Tue)
土曜日の振り替えで
長女は昨日がお休みでした。

自分が好きなこと
TVアニメを観たりすることを優先していましたが
家庭学習やピアノ練習、お手伝いも一応やっていました。

最近は、とにかくアニメが最優先です。
間違いなくアニオタへまっしぐらですね。

まぁ、いいですけどね。
何か好きなことがあるっていうのも大事なことですもんね。

そういえば、自分が中1のころって何に夢中だったかな?

思い当たるのは、やっぱり、小2のころからファンだった
郷ひろみかなぁ。
出演するTV番組は必ずチェックしてたし
月刊雑誌の「明星」や「平凡」は毎月購入。
他の雑誌も載っているものは全部買ってた気がします。

ファンクラブに入ったのも中学生のころだったような……。
ひとりで知らない街まで
どきどきしながらコンサートを観に行ったりもしていました。

夢中でしたねぇ(笑)。

それが、最近は嵐に夢中になっているものだから
主人が
「ヒロミ・ゴーじゃなかったのかよ」
と驚いてます(笑)。

あ、話が随分逸れてしまいましたね。
とにかく、何かに夢中になることは悪いことではないですよね(^_-)



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



| アスペルガー症候群の長女 | COM(4) | | TB(0) | |
2014-04-18 (Fri)
長女の保育園卒園のときの卒対の一環として
タイムカプセルがありました。

子供たちの絵に保護者がひと言書いて
それを埋め、6年後、小学校卒業のときに掘り出そう
……という企画です。

その掘り出すときが来たのですが
当時とメルアドなどが変わってしまったわが家には連絡が届かず
参加できませんでした。

でも、誰かが届けてくれていました。
3月の終わりの土曜日の午後だったので
私も長女も留守にしていて
主人や長男は来客に気づかなかったようで
郵便受けに入れておいてくれていました。

DSC02487.jpgおもて DSC02488.jpg

おもての絵は、自分がプリキュアになったときの絵だったようです。
私も長女も忘れていました。
裏は当時の手形です。小さかったです。

先生方の手紙とプレゼントも一緒に入っていました。

先生からのプレゼント

あとでママ友に連絡したら
再会したときの写真を貼付してくれ
みんな大きく成長していて
先生方はあまりお変わりない感じでした。

参加できなかった申し訳なさと
プレゼントのお礼もあるので
長女を連れて、先生方の現在の勤務園へ行くことにしました。

どうせなら、中学校入学後、制服姿を見せたかったので
かなり遅くなりましたが
家庭訪問期間になり
長女の下校が早いことを利用して
昨日伺ってきました。

実は、おひとかたは長男のクラスの担任もしていただいたときもあったので
先日のお友達の焼香に来られていたので
思いがけずお会いすることができたのですが
改めて、長女を連れて伺いました。

大きくなった長女にビックリされていました。
長女は緊張とはずかしさでほとんどしゃべれませんでしたけど(^_^;)

もうひとかたは、連絡もせずに伺ったので
生憎、午後お休みの日だったようでお会いできず、残念でした。

なので、長女が描いた手紙だけ置いてきました。

長女が描いた手紙の裏は先生方の似顔絵です。
DSC02486.jpg

二人とも同じ顔になってしまってます(^_^;)
髪型と服装は卒園式のときの写真のままですけどね。
卒園式


あっという間の6年でしたが
卒園のころの写真や手紙を見ると
随分時間が経ったんだなと感じます。

保育園でこの先生方が少しずつ自信をつけさせてくださったことが
今、いろんなことに興味を持つ長女の土台を築いてくださったと思っています。

人や環境との“出会い”に関しては「もってる」長女の
1つのエピソードであることに間違いないです。

感謝して、築いていただいたものを壊さないように
これからも進んでいきたいと思います。




このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



| アスペルガー症候群の長女 | COM(4) | | TB(0) | |
2014-04-10 (Thu)
登校初日の昨日。
迎えに行くと
F組の1年生は授業の時間が押したらしく
帰る仕度が遅くなっているということで
しばらく待っている間に
補佐の先生が長女の様子を教えてくれました。

嵐ネタは活き活きと話していたそうです(^_^;)

生活面では着替えたものをキッチリたたんでいたとのことなので
時間をかけたんだろうと思ったら
全般的な行動で目立った遅れはなかったとか……。

やっぱり、長女のテンポに合った学校のようです(笑)。

さて、帰りのこと。

先生方に見送られて、校門を出てすぐ

「かか、Y中(長女の学校)はいい学校だったよ」

と報告していました。
めずらしく、次々に学校の話をする様子からして
よほど気に入ったようです。

同時に、やはり、不安もあったんだなと感じました。
きっと、思ってた以上に楽しい印象だったのでしょう。

いいスタートが切れて、よかったです。

登下校の方も

「ひとりで行ける」

と言い出し、まだ1日しか付き添っていないから
こちらの方がとまどいましたが
せっかく本人がその気になっているのに
自信を奪うこともできませんから
とりあえず、許可しておきました。

で、今日は、登校も下校も
長女にバレないように尾行する怪しい老女が……(爆)

でも、ちゃんと道を間違えることなく登下校できていました。
これで、明日からは安心してウチで待つことにします。
思ってたより、かなり早く解放されました(^_^;)



このブログはランキングに参加しています。
クリック↓でご協力いただけると励みになります。
よろしくお願いします。
(左は「にほんブログ村」のランキングバナー
 右はFC2ブログのランキングバナーです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ 



| アスペルガー症候群の長女 | COM(6) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。